暮らしとショピング









PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花



ネットサポート 









2020年02月27日

変わったご当地おでん3選



おでんが美味しい季節はまだまだ続きます。そんな中でも、日本全国地方ごとにご当地おでんがあります。生まれ育った地元のおでんが忘れられない、なんて人も多いかもしれませんね。そこで、ちょっと変わったご当地おでんを3つ紹介していきましょう。

■黒い汁とだし粉が特徴の静岡おでん

 静岡おでんといえば、黒い汁が特徴です。具材は黒はんぺんやなると巻、牛すじ、豚もつなどを串に刺したもので、コク深い黒い汁で煮込みます。そしてもう一つ、「だし粉」という、いわしやかつおの粉と青のりをかけて食べるという特徴も。ずいぶんと個性的ですね。

■餃子!?を入れる福岡おでん

 福岡おでんは、博多名物の魚のすり身で餃子を巻いた「餃子巻」が入った個性的なおでん。小倉という地域では、餅入り巾着やキャベツの入った具材が特徴です。

■豚足入りの沖縄おでん

 沖縄県のおでんは、なんと豚足が入っています。かつお節ベースに豚の旨みが特徴で、青菜やウインナーまで入った、ちょっと洋風の雰囲気もあるおでんです。

 現地では当たり前でも、全国的にみると珍しいおでんは多いですよね。地方に出かける機会がある際には、ぜひおでんの味も確かめてみましょう。






posted by terry at 08:55| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東北6県のソウルフード&工芸品が集結! 約60店が「未知の“みちのく”」の味と技をご紹介する「大東北展」を高島屋大阪店で開催



ご当地パンや東北の銘酒が勢ぞろい!イートインや実演販売も充実させ、でき立ての味をお楽しみいただけます。

第9回 大東北展

■会期
2020年3月10日(火)〜3月15日(日)
※最終日は午後5時閉場、イートインは午後4時まで
※イートインのオーダーストップは各日終了の30分前まで
■会場
高島屋大阪店7階 催会場

高島屋大阪店では、2011年に発生した東日本大震災により未曾有の被害を受けた東北地方の経済と観光への復興に寄与することを目的に、2012年より「大東北展」を開催しています。 開催9回目となる今回は、ご当地グルメを中心に「未知の“みちのく”」をもっと発信していきたいという地元の声を受け、東北ならではの“ソウルフード”を拡大展開。
約60店が集結いたします。

■展開内容
初登場の地元人気ラーメン店や、東北を食べ尽くす海鮮丼がイートインで登場!
地元の味をでき立てでご提供したいという強い思いから、イートインを昨年の2店舗から4店舗に拡大!

<満月>(山形県酒田市)【関西地区百貨店初登場】
ワンタンメン煮卵入り(1食)951円
都道府県ラーメン消費量ランキングで毎年上位にランクインする無類の麺好きである山形県には多くのラーメン店があり、その中でも酒田市は人気店が集まる激戦区です。
今回は、酒田市で地元のお客様からの絶大な人気を誇る創業60年の老舗が関西地区百貨店初登場!
煮干と鶏ガラで炊いたスープに歯ごたえ抜群の麺を使用した人気1の「ワンタンメン」をお楽しみいただけます。
極薄ワンタンは至福の一杯です。

<牛乳屋食堂>(福島県会津若松市)【大阪地区初登場】
ミルクみそラーメン+ミニカツ丼(1食)1,501円
※各日50食限定
元々は牛乳屋さんからスタートし、会津鉄道の開通で駅が賑わうと鉄道利用者や延伸工事作業員の食を満たすため、初代女将が食堂を始めました。
その味は代々の嫁に引き継がれ、現在は4代目が守っています。
今回は牛乳と味噌の相性が抜群の「ミルクみそラーメン」と、2015年全国丼グランプリ金賞を受賞した「ソースカツ丼」がセットで登場いたします。

<魚っ喰いの田>(青森県青森市)
大間の本まぐろ入り海鮮五色丼(1食)2,200円 【島屋大阪店限定】
社長自らが毎日獲れたての海の幸を仕入れ提供する青森の人気店より、大間のまぐろをはじめ、濃厚な甘みが美味しい自慢のほたてや、青森近海で水揚げされた、さば・いか・いくらをのせた青森の海の幸満載の丼です。

<ぴょんぴょん舎>(岩手県盛岡市)
前沢牛ステーキ丼(1食)3,850円
※各日40食限定 【島屋大阪店限定】
盛岡冷麺で有名な同店ですが、地元では焼肉店としても人気。
焼肉と冷麺の牛骨スープの旨みが互いを引き立てあうことから、盛岡では焼肉と冷麺を一緒に食べるスタイルが定番です。
今回は冷麺に加え、岩手県が誇るブランド牛・前沢牛を厚切りで贅沢にのせた丼が登場いたします。

東北6県の「ご当地パン」が勢ぞろい!
地元で愛され続けるロングセラーパンを集めたコーナーが初登場いたします

○秋田県 <たけや製パン>アベックトースト(1個)198円 【島屋大阪店初登場】
イチゴジャムとマーガリンをサンドした、秋田県ではどの食品小売店でも売っていると言っても過言ではないくらいの人気を誇るロングセラー商品です。

○岩手県 <福田パン>あん・バター入りサンド(1個)180円
コッペパンブームの火付け役ともいえる盛岡のご当地パンが今年も登場。

○青森県 <工藤パン>イギリストースト(1個)169円 【島屋大阪店初登場】
月に50万個売れるという人気のご当地パン。工藤パンの看板を背負って立つロングセラー商品で、マーガリンとグラニュー糖の絶妙なハーモニーが格別です。

○宮城県 <気仙沼パン工房>クリームサンド(1個)251円 【島屋大阪店初登場】 昔ながらの懐かしい味に定評のあるコッペパン。
今回は4種類が登場いたします。

○福島県 <モン・リブラン>クリームボックス(1個)251円 【島屋大阪店初登場】
1976年に福島県内の駅前で売られ始め、その後、学校の給食に出るほど子どもたちの間で人気のパンとなり、今では全国的に有名なクリームパンとなりました。

○山形県 <たいようパン>ベタチョコ(1個)201円 【島屋大阪店初登場】 1964年に発売されて以降50年近く地元で愛されているコッペパン。 開いたコッペパンにバタークリームをサンドし、チョコレートを大胆に塗った絶妙な一品です。 ベタチョコ、粒々いちごベタチョコ、ミルクケーキベタチョコの3種類が登場いたします。

銘酒が集まる東北!日本酒と肴を楽しむ「みちのくバー」開店
「みちのくバー」では、東北各地の有名地酒と肴をセットで1,401円(税込)で楽しめます!

宮城県セット 1,401円
酒)3種呑み比べ(3種)
写真左から、真鶴 特別純米 超辛口、真鶴 純米原酒かくし酒、田林 特別純米生原酒

アテ)3種盛り合わせ(3品) 写真左から、牛タンスモーク、みそ漬け油揚げ、ホヤ塩辛

※その他5県の日本酒とアテのセットをご用意しております。

さらに、お持ち帰りコーナーも充実!東北6県の銘酒を試飲販売いたします
【取り扱い銘柄(一例)】
○青森県 桃川
○秋田県 両関酒造
○岩手県 あさ開酒造
○宮城県 浦霞
○山形県 出羽桜酒造
○福島県 大七酒造 ほか

地元で長年愛され続ける東北ならではのグルメも登場
独自の食文化を持つ東北ならではのグルメを取り揃えます

<笹屋皆川製菓>(福島県南会津郡)【関西初登場】 ☆実演
天ぷらまんじゅう(1個)181円
創業天保年間からの味を守り続け、手涅ね生地で自家製餡をひとつひとつ手で包み蒸し上げた昔ながらの手作りまんじゅうを天ぷらにしました。

<餃子の餃天>(秋田県秋田市) ☆実演
餃天の3色餃子(計12個入/赤3個、白6個、緑3個)1,080円
創業当時から素材の持つ力を最大限にいかすことを追求。
一番人気の赤餃子の皮には、こだわりの2種類の唐辛子が練りこまれており、真っ赤なピリ辛の皮と、秋田県産の豚肉を使ったジューシーでほんのり甘い具との相性が抜群です。

実演販売も充実!できたてスウィーツ&弁当
ご当地の食材を使ったできたてメニューを会場でご用意いたします

<木村ミルクプラント>(福島県いわき市)【島屋限定】☆ 実演
ミルクソフトといちごのパフェ(1食)1,100円
パスチャライザーという特殊な釜で牛乳にやさしい温度でゆっくり殺菌するパスチャライズ製法で作られ、牛乳本来の風味と味わいがある牛乳を使った季節感あふれるいちごのパフェが登場。

<本田水産>(宮城県石巻市)【島屋大阪店限定】☆ 実演
かき食べ比べ弁当(1折)1,620円
おいしい牡蠣を安心してご提供できるよう、浄化設備を整え、
自社工場でむき身作業を行っている本田水産。自慢の大粒の牡蠣で味付け、佃煮、フライの3種を用意し盛り付けました。

<米沢 琥珀堂>(山形県米沢市)【島屋大阪店限定】☆ 実演
米沢牛サーロインステーキ&焼肉弁当(1折)2,970円
山形県が誇る米沢牛はサシが特徴で、とろけるような食感です。
今回は、サーロインにこだわったステーキと焼肉を存分に楽しめる 弁当が登場いたします。

みちのくは手仕事も魅力がいっぱい!
知恵と技が光り、味わい深さがある工芸品を販売
<大槌復興刺し子プロジェクト>(岩手県上閉伊郡)
@一目刺し合財袋(約30×22cm)12,001円
Aくるみボタン(ピンバッジ・ヘアゴム)(径約4cm)各801円
Bマチ付きポーチ(約10×17×マチ7cm)4,290円


<雅山>(山形県山形市)
駒型鉄瓶(約1.2リットル)15,400円 ※10点限定

※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※商品のご利用方法により税率が異なる場合がございます。
※東北6県産以外の原材料を使用している商品もございます。

本件に関するお問合わせ先
高島屋大阪店 
大阪市中央区難波5−1−5 
пi06)6631−1101(代)

 

 

 

 
posted by terry at 08:44| Comment(0) | 楽天ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

東北6県のソウルフード&工芸品が集結! 約60店が「未知の“みちのく”」の味と技をご紹介する「大東北展」を高島屋大阪店で開催



ご当地パンや東北の銘酒が勢ぞろい!イートインや実演販売も充実させ、でき立ての味をお楽しみいただけます。

第9回 大東北展

■会期
2020年3月10日(火)〜3月15日(日)
※最終日は午後5時閉場、イートインは午後4時まで
※イートインのオーダーストップは各日終了の30分前まで
■会場
高島屋大阪店7階 催会場

高島屋大阪店では、2011年に発生した東日本大震災により未曾有の被害を受けた東北地方の経済と観光への復興に寄与することを目的に、2012年より「大東北展」を開催しています。 開催9回目となる今回は、ご当地グルメを中心に「未知の“みちのく”」をもっと発信していきたいという地元の声を受け、東北ならではの“ソウルフード”を拡大展開。
約60店が集結いたします。

■展開内容
初登場の地元人気ラーメン店や、東北を食べ尽くす海鮮丼がイートインで登場!
地元の味をでき立てでご提供したいという強い思いから、イートインを昨年の2店舗から4店舗に拡大!

<満月>(山形県酒田市)【関西地区百貨店初登場】
ワンタンメン煮卵入り(1食)951円
都道府県ラーメン消費量ランキングで毎年上位にランクインする無類の麺好きである山形県には多くのラーメン店があり、その中でも酒田市は人気店が集まる激戦区です。
今回は、酒田市で地元のお客様からの絶大な人気を誇る創業60年の老舗が関西地区百貨店初登場!
煮干と鶏ガラで炊いたスープに歯ごたえ抜群の麺を使用した人気1の「ワンタンメン」をお楽しみいただけます。
極薄ワンタンは至福の一杯です。

<牛乳屋食堂>(福島県会津若松市)【大阪地区初登場】
ミルクみそラーメン+ミニカツ丼(1食)1,501円
※各日50食限定
元々は牛乳屋さんからスタートし、会津鉄道の開通で駅が賑わうと鉄道利用者や延伸工事作業員の食を満たすため、初代女将が食堂を始めました。
その味は代々の嫁に引き継がれ、現在は4代目が守っています。
今回は牛乳と味噌の相性が抜群の「ミルクみそラーメン」と、2015年全国丼グランプリ金賞を受賞した「ソースカツ丼」がセットで登場いたします。

<魚っ喰いの田>(青森県青森市)
大間の本まぐろ入り海鮮五色丼(1食)2,200円 【島屋大阪店限定】
社長自らが毎日獲れたての海の幸を仕入れ提供する青森の人気店より、大間のまぐろをはじめ、濃厚な甘みが美味しい自慢のほたてや、青森近海で水揚げされた、さば・いか・いくらをのせた青森の海の幸満載の丼です。

<ぴょんぴょん舎>(岩手県盛岡市)
前沢牛ステーキ丼(1食)3,850円
※各日40食限定 【島屋大阪店限定】
盛岡冷麺で有名な同店ですが、地元では焼肉店としても人気。
焼肉と冷麺の牛骨スープの旨みが互いを引き立てあうことから、盛岡では焼肉と冷麺を一緒に食べるスタイルが定番です。
今回は冷麺に加え、岩手県が誇るブランド牛・前沢牛を厚切りで贅沢にのせた丼が登場いたします。

東北6県の「ご当地パン」が勢ぞろい!
地元で愛され続けるロングセラーパンを集めたコーナーが初登場いたします

○秋田県 <たけや製パン>アベックトースト(1個)198円 【島屋大阪店初登場】
イチゴジャムとマーガリンをサンドした、秋田県ではどの食品小売店でも売っていると言っても過言ではないくらいの人気を誇るロングセラー商品です。

○岩手県 <福田パン>あん・バター入りサンド(1個)180円
コッペパンブームの火付け役ともいえる盛岡のご当地パンが今年も登場。

○青森県 <工藤パン>イギリストースト(1個)169円 【島屋大阪店初登場】
月に50万個売れるという人気のご当地パン。工藤パンの看板を背負って立つロングセラー商品で、マーガリンとグラニュー糖の絶妙なハーモニーが格別です。

○宮城県 <気仙沼パン工房>クリームサンド(1個)251円 【島屋大阪店初登場】 昔ながらの懐かしい味に定評のあるコッペパン。
今回は4種類が登場いたします。

○福島県 <モン・リブラン>クリームボックス(1個)251円 【島屋大阪店初登場】
1976年に福島県内の駅前で売られ始め、その後、学校の給食に出るほど子どもたちの間で人気のパンとなり、今では全国的に有名なクリームパンとなりました。

○山形県 <たいようパン>ベタチョコ(1個)201円 【島屋大阪店初登場】 1964年に発売されて以降50年近く地元で愛されているコッペパン。 開いたコッペパンにバタークリームをサンドし、チョコレートを大胆に塗った絶妙な一品です。 ベタチョコ、粒々いちごベタチョコ、ミルクケーキベタチョコの3種類が登場いたします。

銘酒が集まる東北!日本酒と肴を楽しむ「みちのくバー」開店
「みちのくバー」では、東北各地の有名地酒と肴をセットで1,401円(税込)で楽しめます!

宮城県セット 1,401円
酒)3種呑み比べ(3種)
写真左から、真鶴 特別純米 超辛口、真鶴 純米原酒かくし酒、田林 特別純米生原酒

アテ)3種盛り合わせ(3品) 写真左から、牛タンスモーク、みそ漬け油揚げ、ホヤ塩辛

※その他5県の日本酒とアテのセットをご用意しております。

さらに、お持ち帰りコーナーも充実!東北6県の銘酒を試飲販売いたします
【取り扱い銘柄(一例)】
○青森県 桃川
○秋田県 両関酒造
○岩手県 あさ開酒造
○宮城県 浦霞
○山形県 出羽桜酒造
○福島県 大七酒造 ほか

地元で長年愛され続ける東北ならではのグルメも登場
独自の食文化を持つ東北ならではのグルメを取り揃えます

<笹屋皆川製菓>(福島県南会津郡)【関西初登場】 ☆実演
天ぷらまんじゅう(1個)181円
創業天保年間からの味を守り続け、手涅ね生地で自家製餡をひとつひとつ手で包み蒸し上げた昔ながらの手作りまんじゅうを天ぷらにしました。

<餃子の餃天>(秋田県秋田市) ☆実演
餃天の3色餃子(計12個入/赤3個、白6個、緑3個)1,080円
創業当時から素材の持つ力を最大限にいかすことを追求。
一番人気の赤餃子の皮には、こだわりの2種類の唐辛子が練りこまれており、真っ赤なピリ辛の皮と、秋田県産の豚肉を使ったジューシーでほんのり甘い具との相性が抜群です。

実演販売も充実!できたてスウィーツ&弁当
ご当地の食材を使ったできたてメニューを会場でご用意いたします

<木村ミルクプラント>(福島県いわき市)【島屋限定】☆ 実演
ミルクソフトといちごのパフェ(1食)1,100円
パスチャライザーという特殊な釜で牛乳にやさしい温度でゆっくり殺菌するパスチャライズ製法で作られ、牛乳本来の風味と味わいがある牛乳を使った季節感あふれるいちごのパフェが登場。

<本田水産>(宮城県石巻市)【島屋大阪店限定】☆ 実演
かき食べ比べ弁当(1折)1,620円
おいしい牡蠣を安心してご提供できるよう、浄化設備を整え、
自社工場でむき身作業を行っている本田水産。自慢の大粒の牡蠣で味付け、佃煮、フライの3種を用意し盛り付けました。

<米沢 琥珀堂>(山形県米沢市)【島屋大阪店限定】☆ 実演
米沢牛サーロインステーキ&焼肉弁当(1折)2,970円
山形県が誇る米沢牛はサシが特徴で、とろけるような食感です。
今回は、サーロインにこだわったステーキと焼肉を存分に楽しめる 弁当が登場いたします。

みちのくは手仕事も魅力がいっぱい!
知恵と技が光り、味わい深さがある工芸品を販売
<大槌復興刺し子プロジェクト>(岩手県上閉伊郡)
@一目刺し合財袋(約30×22cm)12,001円
Aくるみボタン(ピンバッジ・ヘアゴム)(径約4cm)各801円
Bマチ付きポーチ(約10×17×マチ7cm)4,290円


<雅山>(山形県山形市)
駒型鉄瓶(約1.2リットル)15,400円 ※10点限定

※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※商品のご利用方法により税率が異なる場合がございます。
※東北6県産以外の原材料を使用している商品もございます。

本件に関するお問合わせ先
高島屋大阪店 
大阪市中央区難波5−1−5 
пi06)6631−1101(代)








posted by terry at 09:02| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地方在住の人が東京に行くと『富士そば』を食べる理由…→ネット民「ぐうわかる」「東京行ったら外せません」そうだったんだ…!



出先ではその場所のご当地グルメを食べたくなりますよね。そこでいまトピが紹介するのは、地方から東京に行った際に『富士そば』を食べる理由。

「「東京行ったんだ、何食べたの?」
わし「富士そば」
「富士そば?」
わし「チェーンの立ち食いそば屋」
「は?立ち食いそば?なにそれ?東京まで行って立ち食いそば??」

ってよく言われるが、こっちにないチェーン店でメシ食うのが東京行った時の楽しみっての。もっとこの考えが理解されてくれ。」

確かに逆に東京から別の土地に行くと見慣れないチェーン店はきになるかもしれません。

「ぐうわかる。富士そばと日高屋は地味に楽しみにしてる。」
「函館でラッキーピエロ行くような紋ですよね。」
「東京に行ったら
「富士そば」
「日高屋」
「C&Cカレー」
は外せません。」 「仙台行ったら半田屋と北京餃子。
名古屋行ったらスガキヤみたいなもんで」


という共感する声が多く集まりました。是非東京に行く際はチェーン店へ。

 
posted by terry at 08:19| Comment(0) | 楽天ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

地方在住の人が東京に行くと『富士そば』を食べる理由…→ネット民「ぐうわかる」「東京行ったら外せません」そうだったんだ…!



出先ではその場所のご当地グルメを食べたくなりますよね。そこでいまトピが紹介するのは、地方から東京に行った際に『富士そば』を食べる理由。

「「東京行ったんだ、何食べたの?」
わし「富士そば」
「富士そば?」
わし「チェーンの立ち食いそば屋」
「は?立ち食いそば?なにそれ?東京まで行って立ち食いそば??」

ってよく言われるが、こっちにないチェーン店でメシ食うのが東京行った時の楽しみっての。もっとこの考えが理解されてくれ。」

確かに逆に東京から別の土地に行くと見慣れないチェーン店はきになるかもしれません。

「ぐうわかる。富士そばと日高屋は地味に楽しみにしてる。」
「函館でラッキーピエロ行くような紋ですよね。」
「東京に行ったら
「富士そば」
「日高屋」
「C&Cカレー」
は外せません。」 「仙台行ったら半田屋と北京餃子。
名古屋行ったらスガキヤみたいなもんで」


という共感する声が多く集まりました。是非東京に行く際はチェーン店へ。


posted by terry at 08:56| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

ひまわり祭りやグルメ 大学生が佐用の観光を調査発表



神戸芸術工科大(神戸市)ビジュアルデザイン学科の学生がこのほど、兵庫県佐用町の観光について調査した結果と観光事業の案を同町佐用の町商工会で発表した。毎年恒例の「南光ひまわり祭り」や、ご当地グルメをさらに盛り上げるプランを町の観光担当職員らに提案した。

 同町商工会と同大が昨年から取り組む産学連携事業の一環。同学科で企画や広告のデザインを研究する、かわいひろゆき教授のゼミ生10人が昨夏から佐用町を訪れて観光事業の実態を探り、グループごとに観光プランを練った。

 学生らは町内の飲食店の少なさに触れ、イベントに訪れた観光客が食事場所に困っている点を指摘。佐用産の食材を使った「ひまわり弁当」や、写真映えを狙った「ひまわりスイーツ」などをイベント会場などで販売することを提案した。

 報告会ではデザイン技術を生かして作ったパッケージや食品サンプルも登場。ゼミ生らは「今の時代、写真映えするかどうかは若者以外にとっても重要」と見た目へのこだわりを強調した。
 名物ホルモン焼きうどんのアレンジメニューや、「星空カフェ」を提案する学生もおり、町職員らは「ぜひ実現させたい」と前向きな姿勢を見せていた。

 かわい教授は、国連が採択した「持続可能な開発目標(SDGs)」に基づき、地域や環境に配慮した新しい消費のあり方を紹介。「佐用町にある地産地消の飲食店、特産品は取り上げ方を工夫するだけで最先端の取り組みとしてPRできる」と総括した。

 学生らはヒマワリや星空、シカなどのイラストをあしらったタオルを制作。商工会が2〜3案を選び、今年夏の南光ひまわり祭りで販売する。(勝浦美香)


posted by terry at 08:56| Comment(0) | 楽天ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

ふぐの子パスタ 広まれ 美川の新グルメ目指す



商工会レシピ作成 地元飲食店に伝授
 白山市の美川商工会青年部は同市美川地域の発酵食品「ふぐの子糠(ぬか)漬け」を使ったふぐの子パスタを作り、ご当地グルメとしての普及を目指している。十四日には、同市美川文化会館アクアで試食会を開き、地元の飲食店七店舗の関係者らに作り方を教えた。(吉田拓海)

ふぐの子糠漬けはゴマフグの卵巣を二〜三年ほど塩とぬかに漬け、自然発酵させて毒を抜く。濃いみそやチーズのような風味がする県の伝統食で、プチプチとした食感が特徴だ。

同青年部は二〇一五年、市内で開かれた発酵食品のイベントに合わせてふぐの子パスタのレシピを開発。その後も市内外の飲食イベントなどの場で提供してきた。地元で料理教室を主宰する加藤重和さん=金沢市=にレシピの改良を依頼。加藤さんはフグの子の風味を損なわないように、従来使っていたマーガリンをオリーブオイルに改めるなどして、今月にレシピを完成させた。

 改良版のふぐの子パスタは青ジソが爽やかな香りを添え、つるつるとした麺と、発酵食品ならではのフグの子の豊かなコクやうま味、食感が楽しめる。エビがのっていて食べ応えも十分だ。

 試食会では、加藤さんがパスタ作りを実演し、参加者にアドバイスした。参加した多野恵子さん(63)=美川中町=は「今まで店では提供していなかったが、これをきっかけに美川のグルメとして広げていければ」と話していた。

 今後は希望する地域の飲食店にレシピを公開。のぼり旗も作って参加店舗に設置してもらい、ご当地グルメとして地域を盛り上げる考えだ。


posted by terry at 08:59| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「日清ウマーメシ」に辛ウマ「台湾まぜ飯」



日清食品は「日清ウマーメシ 台湾まぜ飯」を3月2日から発売します。250円前後。

 名古屋発祥のご当地グルメ「台湾まぜそば」の味わいをウマーメシ流にアレンジした一品。

中毒性のある味わいが特徴の「日清ウマーメシ」シリーズから登場する「台湾まぜ飯」は、唐辛子の辛さと豚のコクをきかせた濃厚な“辛うま醤油スープ”仕立て。4種類の素材 (カツオ、サバ、イワシ、アジ) をブレンドした香り豊かな魚粉を加えることで、やみつきになる味わいに仕上げたとのこと。熱湯5分で湯戻りするごはんとの相性も抜群とか。

 辛うまでクセになりそう。ご当地グルメ、台湾まぜめしを気軽に試せるのも魅力です。

 

 
posted by terry at 08:53| Comment(0) | 楽天ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

「日清ウマーメシ」に辛ウマ「台湾まぜ飯」



日清食品は「日清ウマーメシ 台湾まぜ飯」を3月2日から発売します。250円前後。

 名古屋発祥のご当地グルメ「台湾まぜそば」の味わいをウマーメシ流にアレンジした一品。

中毒性のある味わいが特徴の「日清ウマーメシ」シリーズから登場する「台湾まぜ飯」は、唐辛子の辛さと豚のコクをきかせた濃厚な“辛うま醤油スープ”仕立て。4種類の素材 (カツオ、サバ、イワシ、アジ) をブレンドした香り豊かな魚粉を加えることで、やみつきになる味わいに仕上げたとのこと。熱湯5分で湯戻りするごはんとの相性も抜群とか。

 辛うまでクセになりそう。ご当地グルメ、台湾まぜめしを気軽に試せるのも魅力です。




posted by terry at 09:20| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「鶏ちゃん」の起源、魅力は? 約60年前に同時多発的



下呂市や郡上市を中心とする郷土料理から、県を代表する特産品にまで成長した鶏料理「鶏ちゃん」。たれに漬け込んだ一口大の鶏肉を野菜と一緒に炒めたシンプルな料理だが、人気は全国に広がりつつある。その起源や愛される理由を探ってみた。

 鶏ちゃんPRのため、八年前に設立された団体「鶏ちゃん合衆国」。大統領の長尾伴文さん(64)=下呂市金山町=に起源を尋ねると、「実はさまざまな説がある」と苦笑いを浮かべた。

 一番古いのは、郡上市高鷲町の高鷲食品の前身となる食堂で一九五〇年代前半に提供していたという説。同社の下條好信さん(72)は「義母が経営する食堂で出していたと聞いたことがあるが、鶏ちゃんという名前だったか分からない」と話す。ただ、義母は亡くなっており、記録も残っていない。そこで、隣に住む上村康隆さん(91)に尋ねると「当時は『とんちゃん』の名前だったはず。いつからか鶏ちゃんになった」と返ってきた。

 鶏ちゃん文化が盛んな郡上市を拠点とする「めいほう鶏ちゃん研究会」の会長、小池弘さん(72)は「朝鮮半島から来た労働者が、戦後に食べていた鶏料理が発祥では」とみている。「昔は『もつ』と呼ばれていた。鶏ちゃんは後からだった」と記憶をさかのぼる。

 一方、下呂市萩原町にある精肉店「天狗(てんぐ)」の創業者の妻、戸谷道子さん(85)は名付け親を自任する。五九年にみそ、しょうゆなどのたれに漬け込んだ鶏肉を「鶏ちゃん」と呼び始めた。「自分の愛称がみっちゃん。そう呼ばれるとうれしかったので、鶏肉料理にも『ちゃん』を付けたら親しみやすいと思って」と語る。

 別の名付け親も浮上した。鶏ちゃんの冷凍パックを同市馬瀬で生産する村山チキンセンターの創業者の妻、村山百合子さん(86)は「養鶏業をしていた夫の仲間で、中国にいたことのある男性が六十年ほど前に名付けた」と証言する。

 こうした諸説を踏まえ、合衆国の長尾さんは鶏ちゃんの誕生時期を「一九五〇年代後半とみていいのでは」と推測。「ほぼ同じ年代に、同じ名前が付くという、同時多発的な現象が起きた」と不思議がる。

誕生から六十数年を経て、鶏ちゃんは今や、郷土料理の枠を超え、県を代表する郷土料理になった。めいほう鶏ちゃん研究会はこれまで、各地で開催されたご当地グルメの祭典「B−1グランプリ」に八回出場。小池さんは「全国に名前を広めてきた」と自負する。合衆国もガイドブックの作成や、ツアーの開催などで盛り上げてきた。

 下呂市萩原町の萩原チキンセンターは、年間百四十万個の家庭用パック詰めを青森県から九州の食品スーパーに納める最大手。社長の日下部譲さん(52)は「地域の歴史、文化に根差した料理として認められてきたのでは」と自信を深める。

 六〇年ごろに鶏ちゃんの提供を始めた下呂市御厩野(みまやの)の「まるはち食堂」は、初代の故伊藤いちのさんが開発した味を守り、家族で切り盛りする。定食を頼むと、ジンギスカン鍋に特殊なペーパーが敷かれ、その上に、たれに漬け込んだ鶏肉とキャベツが山盛りだ。

 常連客が考えたおいしい食べ方に従い、ひたすら混ぜ合わせると、鶏肉も最後まで軟らかいままいただけた。三代目の伊藤みどりさん(55)によると、鶏ちゃんファンは北海道から九州までいる。「初代の味をアレンジしない。このまま守っていきたい」と笑顔を見せた。

 合衆国の長尾さんは「一見、シンプルな料理だが、出す店ごとに独自のたれにこだわっている。研究熱心な姿勢がないと、長くは続けられない」と話す。提供する人と、地域の人が一緒に育ててきた鶏ちゃん。起源は特定できなかったが、愛される理由は分かった。

 (吉田幸雄)

 
posted by terry at 09:04| Comment(0) | 楽天ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

「鶏ちゃん」の起源、魅力は? 約60年前に同時多発的



下呂市や郡上市を中心とする郷土料理から、県を代表する特産品にまで成長した鶏料理「鶏ちゃん」。たれに漬け込んだ一口大の鶏肉を野菜と一緒に炒めたシンプルな料理だが、人気は全国に広がりつつある。その起源や愛される理由を探ってみた。

 鶏ちゃんPRのため、八年前に設立された団体「鶏ちゃん合衆国」。大統領の長尾伴文さん(64)=下呂市金山町=に起源を尋ねると、「実はさまざまな説がある」と苦笑いを浮かべた。

 一番古いのは、郡上市高鷲町の高鷲食品の前身となる食堂で一九五〇年代前半に提供していたという説。同社の下條好信さん(72)は「義母が経営する食堂で出していたと聞いたことがあるが、鶏ちゃんという名前だったか分からない」と話す。ただ、義母は亡くなっており、記録も残っていない。そこで、隣に住む上村康隆さん(91)に尋ねると「当時は『とんちゃん』の名前だったはず。いつからか鶏ちゃんになった」と返ってきた。

 鶏ちゃん文化が盛んな郡上市を拠点とする「めいほう鶏ちゃん研究会」の会長、小池弘さん(72)は「朝鮮半島から来た労働者が、戦後に食べていた鶏料理が発祥では」とみている。「昔は『もつ』と呼ばれていた。鶏ちゃんは後からだった」と記憶をさかのぼる。

 一方、下呂市萩原町にある精肉店「天狗(てんぐ)」の創業者の妻、戸谷道子さん(85)は名付け親を自任する。五九年にみそ、しょうゆなどのたれに漬け込んだ鶏肉を「鶏ちゃん」と呼び始めた。「自分の愛称がみっちゃん。そう呼ばれるとうれしかったので、鶏肉料理にも『ちゃん』を付けたら親しみやすいと思って」と語る。

 別の名付け親も浮上した。鶏ちゃんの冷凍パックを同市馬瀬で生産する村山チキンセンターの創業者の妻、村山百合子さん(86)は「養鶏業をしていた夫の仲間で、中国にいたことのある男性が六十年ほど前に名付けた」と証言する。

 こうした諸説を踏まえ、合衆国の長尾さんは鶏ちゃんの誕生時期を「一九五〇年代後半とみていいのでは」と推測。「ほぼ同じ年代に、同じ名前が付くという、同時多発的な現象が起きた」と不思議がる。

誕生から六十数年を経て、鶏ちゃんは今や、郷土料理の枠を超え、県を代表する郷土料理になった。めいほう鶏ちゃん研究会はこれまで、各地で開催されたご当地グルメの祭典「B−1グランプリ」に八回出場。小池さんは「全国に名前を広めてきた」と自負する。合衆国もガイドブックの作成や、ツアーの開催などで盛り上げてきた。

 下呂市萩原町の萩原チキンセンターは、年間百四十万個の家庭用パック詰めを青森県から九州の食品スーパーに納める最大手。社長の日下部譲さん(52)は「地域の歴史、文化に根差した料理として認められてきたのでは」と自信を深める。

 六〇年ごろに鶏ちゃんの提供を始めた下呂市御厩野(みまやの)の「まるはち食堂」は、初代の故伊藤いちのさんが開発した味を守り、家族で切り盛りする。定食を頼むと、ジンギスカン鍋に特殊なペーパーが敷かれ、その上に、たれに漬け込んだ鶏肉とキャベツが山盛りだ。

 常連客が考えたおいしい食べ方に従い、ひたすら混ぜ合わせると、鶏肉も最後まで軟らかいままいただけた。三代目の伊藤みどりさん(55)によると、鶏ちゃんファンは北海道から九州までいる。「初代の味をアレンジしない。このまま守っていきたい」と笑顔を見せた。

 合衆国の長尾さんは「一見、シンプルな料理だが、出す店ごとに独自のたれにこだわっている。研究熱心な姿勢がないと、長くは続けられない」と話す。提供する人と、地域の人が一緒に育ててきた鶏ちゃん。起源は特定できなかったが、愛される理由は分かった。

 (吉田幸雄)


posted by terry at 08:34| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

サザエ、きのこ、ミツバチ 九州・沖縄ご当地レトルトカレー



47都道府県それぞれに名物があるように、それぞれにご当地カレーがある。その名産を手軽に楽しめるご当地レトルトカレーは、手軽な土産としても人気だ。そのなかから、九州・沖縄地方のご当地レトルトカレーを紹介する。

●佐賀牛カレープレミアム 1404円(220グラム)

宮島醤油 佐賀県唐津市船宮町2318

恵み豊かな大地で育った佐賀牛をじっくりソテーし、旨味を封じ込めてから、風味豊かなスパイスを使って丹念に煮込んだ。ソースは中辛でとろみがあり、お肉たっぷりで大満足。まさに王道のビーフカレー。

●ミツバチカレー 欧風スパイシーカレー 864円(200グラム)

ミツバチカレー 福岡県北九州市門司区港町2-14

「焼きカレー」は北九州市門司港発祥のご当地グルメ。地元の有名店「ミツバチカレー」のこの商品は、10種類以上のスパイスと蜂蜜で炊いたリンゴや野菜などを長時間煮込んだ。ご飯の上にカレー、別途用意するチーズや卵をのせて、オーブンなどで軽く焼けば、ご当地の味が手軽に楽しめる。

●さざえカレー 595円(200グラム)

若宮水産 長崎県壱岐市芦辺町諸吉本村触1329-1

 玄界灘の荒波で育った壱岐のサザエを使用。身だけでなく、ワタを丁寧に裏ごしして、数種類のスパイスとともにブレンドした。ワタがコクを深めて大人の味わいに仕上がっている。

●豊後きのこカレー 486円(180グラム)

大分県椎茸農業協同組合 大分県大分市春日浦843-69

 干しシイタケの生産量日本一、大分県産のどんこを野菜とじっくり煮込んだ。弾力ある肉厚のシイタケがたっぷり入り、封を開けると香りが漂うほど。ソースにも干しシイタケの旨味が凝縮し、想像を超える個性的な和風カレー。

●火の国カレー「黄のれんこんカレー」 600円(180グラム)

イケダ食品 熊本県熊本市南区護藤町861-8

 熊本名産の辛子れんこんをイメージ。すりおろしたレンコンと輪切りのレンコンをふんだんに使い、風味と食感が味わえる。無農薬栽培で育てた人吉市産の秋ウコンで黄色く色付け。スパイスを一つひとつ重ねて作ったインド式カレー。

●宮崎牛カレー 540円(180グラム)

宮崎経済連直販 宮崎県宮崎市花ヶ島町鴨の丸829-1

 国内最高の和牛を決める品評会でも2連覇を成し遂げたことがあるブランド牛「宮崎牛」を使用。スパイス、風味、辛さのバランスがよく、まろやかでコクのある欧風カレー。肉本来の旨味も楽しめる。

●とんこつベースの霧島神話豚カレー 648円(160グラム)

富士食品 鹿児島県霧島市隼人町住吉145-2

 とろけるような上品な脂身をもつ鹿児島県産ブランド黒豚「霧島神話豚」の角切り肉と豚骨からとったスープに、スパイスとカレー粉を混ぜ合わせた。煮込まれた豚肉はやわらかく、まろやかなソースと相性抜群。

●沖縄あぐー豚カレー 510円(180グラム)

沖縄ハム総合食品 沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2822-3

 沖縄で育ったブランド豚肉「あぐー豚」が入った中辛のカレー。大きめにカットされたあぐー豚は食べ応えも抜群だが、脂身はさっぱりしている。どこか南国を思わせる、スパイシーで奥深い味だ。














posted by terry at 08:42| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

ほうとう、台湾ラーメンなど中部地方のご当地レトルトカレー



出張や旅行の手軽な土産としても人気を集めるご当地レトルトカレー。中部地方のレトルトカレーを紹介しよう。

●ほうとうカレー 650円(200グラム)

ROOTS(ありが桃園) 山梨県甲州市塩山熊野185

 山梨県では一晩おいた「2日目のほうとう」を、ご飯にかけて食べる。そんな家庭の味をカレーにした。加熱前に袋をよくもむと、煮崩れたカボチャとモチモチのほうとう麺がルーに溶け合い、まろやかな味に。

●三笠ホテルカレー 972円(200グラム)

軽井沢総合研究所

「軽井沢の鹿鳴館」と呼ばれた旧三笠ホテルのカレーを、元シェフの秘蔵レシピをもとに復活し、現代風に改良。大ぶりな長野県産牛肉を丁寧に仕込んだカレーソースでじっくり煮込み、高級感あふれる味わい。

●静岡わさびカレー 540円(180グラム)

キイチ食品 静岡県島田市川根町家山790-2

 味の決め手は、別添えの「特製わさびオリーブソース」。これを温めたカレーにかけると、マイルドなチキンカレーが一変。鮮烈なわさびの香りと、ツーンとくる刺激がたまらない。わさびとカレーの意外な好相性に驚く。

飛騨牛ビーフカレー 980円(220グラム)

吉田ハム 岐阜県大垣市寿町1-1

 飛騨牛販売指定店第1号の吉田ハムが厳選した飛騨牛をふんだんに使用。煮込む前に牛肉の表面を焼いて旨味を中に封じ込め、野菜とともにじっくり煮込んだ。辛さはマイルドで、飛騨牛の旨さを堪能できる逸品。

●台湾カレーミンチ 248円(130グラム)

オリエンタル 愛知県稲沢市大矢町高松1-1

 名古屋ご当地グルメ「台湾ラーメン」の具から生まれた「台湾カレー」をレトルト化。ひき肉を香辛料と刻み唐辛子で炒め、ローストガーリックの香味と隠し味にオイスターソースを効かせた「台湾カレーミンチ」は、汗ばむ辛さが爽快。

●松阪牛ビーフカレー 1080円(200グラム)

松阪まるよし 三重県松阪市鎌田町239-2

 創業約60年の歴史を持つ松阪牛専門店の作。松阪牛のスライスをタマネギやニンジンなどの野菜とともにじっくり煮込んだカレーは、肉の旨味がカレー全体に溶け込み、辛さの奥に松阪牛の甘味とコクが感じられる。

 

 

 

 

 
posted by terry at 09:01| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

女性にオススメ!“萌える”ご当地フード5選



旅先での楽しみの一つといえばグルメ。地方のご当地フードやソウルフードといわれるものを、美味しく味わいたいものですよね。そんなご当地フードの中でも思わず“萌える”女性にオススメのものを5つ紹介しましょう。

■青森県の「味噌カレー牛乳ラーメン」と愛媛みかんの「フルーツサンド」

 JALカード社が公開した、たまったマイルで旅先グルメを楽しむ「マイル飯」をテーマにした新WEB CMで、青森県のB級グルメ「味噌カレー牛乳ラーメン」と、愛媛県産みかんを使用した“萌え段”の「フルーツサンド」が取り上げられていました。

 味噌カレー牛乳ラーメンは、味噌のコクとカレーの辛い刺激、そして牛乳のまろやかさにバターの風味といった、さまざまな味が一度にやってくる独特の美味しさが特徴。バターの他、もやし、メンマ、わかめがトッピングされています。今では、カップ麺なども開発されているそうで、青森県では家庭でも手軽に楽しめるラーメンになっているとか!

 愛媛みかんのフルーツサンドは、いわずもがなジューシーで贅沢なサンドイッチ。フルーツサンドに目がないというあなたは、本場の味を楽しみに行ってみませんか?

■新潟県の「イタリアン」

 新潟県に行ったら、ぜひ試していただきたいのが、ご当地フード「イタリアン」です。これは、太い中華麺をソース焼きそばのように炒めた後、特製のトマトソースをかけたもの。お店によってはもやしを混ぜることもあるようで、独特の歯ごたえがあります。この味、一度食べたら忘れられないほど美味のようで、病みつきになることからリピーターを生み、ご当地フードとして定着したのかもしれませんね。

■三重県の「津ぎょうざ」

 ところ変わって西日本。餃子女子なら一度は食べておきたいのが、「津ぎょうざ」。なんと、直径15cmもの餃子の皮で包んだ特大サイズなんです。パリッとした食べ応えのある餃子の皮をかじると、中から肉汁がたっぷり! ジューシーでボリューミーな餃子です。

■佐賀県の「シシリアンライス」

 こちらはまるで洋風料理のような一品。佐賀県佐賀市のご当地フード「シシリアンライス」は、お皿の上に平らに温かいごはんを敷いて、その上に炒めた肉と生野菜を盛り、マヨネーズをかけたもの。喫茶店で提供されるのが一般的で、ちょっとした軽食ランチにぴったりのメニューです。各喫茶店でアレンジがされているので、佐賀市の喫茶店をめぐって食べ比べをしてみるのも楽しそうです。

 日本全国ご当地フードから、女性にオススメの“萌える”ものを紹介してきましたが、いかがでしたか? 次の旅先は、食べたいご当地フードから選んでみるのもよいのではないでしょうか。




posted by terry at 08:32| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

『BOOK NERD』の本、東北の作家ものでセンスを磨く☆岩手県盛岡市女子のリアル【ニッポン全国ご当地OLのリアルな生態リサーチ】



全国のモア世代女子は何が好き? 何してる? そんな疑問から生まれたのがこの『あなたのアフター6、連れてって』企画! MORE編集スタッフが、飲み代を握りしめ、日本全国の女子会に潜入します!
シャイだけど好きなことにはとことんアクティブな岩手女子「岩手県盛岡市」の女子会に潜入♡

■県庁所在地:盛岡市
●人口:122.6万人
●ご当地グルメ:わんこそば、じゃじゃ麺
●出身有名人:菊池雄星、大谷翔平、久慈暁子
●ヘビロテ方言:け(食べなさい)、〜ささる(〜できる)

【おすすめ女子会SPOT】『ドゥエ マーニ』
静かな時が流れる、イタリアンレストラン。素材の味を存分に引き出したひと品を堪能して。

◆岩手県盛岡市紺屋町7の16 ☎019・681・7520 ランチ(水〜金曜、日曜のみ)12:00〜14:00、ディナー18:00〜21:00 休/月曜
今回 『ドゥエ マーニ』 で、編集スタッフと女子会したのは彼女達♡

地元女子は共感の嵐!? ご当地女子に聞いた「岩手OLあるある」

【1】凍るオイル類は冷蔵庫で保管!?

「明け方は、氷点下まで気温が下がる真冬の岩手。ヘアオイルやオリーブ油が、凍ってしまうというのは当たり前のこと。だから外気より温度が高い冷蔵庫に入れて保管するんです」(植山さん)

【2】県民も盛岡冷麺を定期的に食べる!

「岩手の焼肉屋さんでは定期的に、“冷麺まつり”と題した、盛岡冷麺が約半額になるイベントを開催するんです。それもあって県民も冷麺はよく食べます。お気に入りは、『やまなか家』」(菊地さん)

【3】南部鉄器は、欠かせない生活用品

「長く使える南部鉄器は、一家に一個が当たり前。冬は石油ストーブの上に置いて、加湿器として活用することも(笑)。鉄器を買うなら、『OIGEN』が、デザイン性も高くて人気です」(菊地さん)

【岩手OLイチ押し!】よく行くSPOTは、『BOOK NERD』『大梅拈華山 圓通 正法寺』『shop+spaceひめくり』!

[ DATE ]知的好奇心をくすぐる一冊を見つける『BOOK NERD』

店主のセンスが光る、世界各国の写真集や国内外の文学作品がそろうブックショップ。「感性を刺激してくれる一冊に出合えます。店内で定期的に開催しているイベントも要チェック」(菊地さん)。
♦岩手県盛岡市紺屋町6の27 ☎019・677・8081 ■http://booknerd.jp/

[ ACTIVITY ]東北地方曹洞宗最古のお寺でエネルギーチャージ『大梅拈華山 圓通 正法寺』

日本最大級のかやぶき屋根の法堂が目印。「大自然に囲まれ、静寂な時間と凜とした空気が流れる、パワーに満ちた場所。坐禅体験は、マインドフルネス効果が」(植山さん)。
♦岩手県奥州市水沢黒石町字正法寺129 ☎0197・26・4041 ■https://shoboji.net

[ SHOPPING ]長く大切にしたい、東北のいいものが集結『shop+spaceひめくり』 東北各地の作家の作品やリトルプレスが並ぶ。「一生ものに出合うことができるお店で、南部鉄器や遠野で作られている『Kagocco Pepin』のクルミかごがイチ押しです」(植山さん)。
♦岩手県盛岡市紺屋町4の8 ☎019・681・7475 ■http://himekuri-morioka.com

ご当地OLのファッションや、女子会の詳しい様子を雑誌でチェック!
雑誌MOREでは、ご当地OLのリアルに迫る企画を毎号掲載中! 本誌では、リアルな女子会トークや、人気のファッションスタイルなど、さらに様々な情報を毎号お届け。この記事と合わせて、ぜひともご覧あれ♪




posted by terry at 08:31| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

台湾グルメをキャンプで簡単に!スキレットで作るルーローハン−そとごはん−



台湾のご当地グルメ、ルーローハンを作ってみました!調味料がたくさん必要なレシピですが、キャンプでも簡単に作れるようにお手軽なレシピでご紹介します!

用意するもの
材料(二人分)
豚バラブロック 250〜270g

★水 200cc
★焼肉のたれ おおさじ4
★しょうゆ おおさじ2
★お酒 おおさじ3

ゆで卵 2個(セブンイレブンの味玉ならゆで卵作る必要なし!)
ショウガチューブ 2cmくらい
ごま油 おおさじ1
しろねぎ お好みで

調理時間 50分

使用したアウトドアギア
SOTOシングルバーナー

おすすめポイント(コツ)
煮込む時間が少し長いので、安定して火加減を調整できるように焚火よりもコンロなどをお勧めします。

作り方
豚バラブロックを1cm角に切ります。

ごま油とショウガをスキレットに入れて火にかけます。

豚バラブロックを投入します。

その上から、★の調味料とゆで卵を入れます。蓋をして、30分弱火〜中火で煮込みます。

煮込み終わる時間になったらごはんを準備します。

30分ほど煮込むとこのように全体が茶色くなります。

あとはゆで卵を半分に切り、盛り付けるだけ!煮込んだスープもごはんにかけてくださいね!

お好みでしろねぎをどうぞ!(本場台湾ではほうれん草などを添えるようです)

さいごに 炊き立てごはんと煮込んだお肉の相性がバツグンです!アウトドアでのがっつりご飯っておいしいですよね〜♪

ほぼ煮込むだけの工程なのでどなたでも簡単に作っていただけます。とても美味しかったのでぜひお試しください!




posted by terry at 08:30| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

Travis Japan 松田元太、東西の “ご当地鍋グルメ” に感激



2月6日(木)放送の『秘密のケンミンSHOW』(21: 00 〜 21 : 54、読売テレビ・日本テレビ系)では、鍋グルメを特集。「東西鍋合戦」と題して、ケンミンが愛してやまない東日本と西日本のご当地鍋グルメを紹介する。

東日本からは、秋田県の「しょっつる鍋」の魅力をお届け。魚のハタハタの旨味を引き出して、きりたんぽ鍋と並ぶ秋田の名物鍋として秋田ケンミンに愛されている。味の決め手や、ハタハタのおいしい食べ方など“数々の秘密”を秋田ケンミンに教えてもらいながら、魅力をたっぷりカミングアウト。秋田出身で新婚ホヤホヤの壇蜜もおいしさを伝え、ゲストたちに熱々のしょっつる鍋を振る舞う。

西日本代表の鍋は、広島県の「牡蠣の土手鍋」。広島名産の高級食材「牡蠣」をふんだんに使い、牡蠣と味噌スープの相性も抜群。土手を作るように鍋肌に味噌を塗って、焼けた香ばしい味噌の風味を引き出すなど、広島ケンミン伝授の“秘密の楽しみ方”をカミングアウトする。広島出身ケンミンスターの東ちづるとアンガールズ山根も魅力を熱く語り、スタジオのゲストもその味に感激。

■『秘密のケンミンSHOW』
2月6日(木)よる9 : 00 〜 9 : 54 放送
司会:東京  みのもんた
   大阪  久本雅美
レギュラーゲスト:大阪  西川きよし
         宮城  森公美子
         秋田  岡部大(ハナコ)、壇蜜
         栃木  井上咲楽
         茨城  二子山親方
         埼玉  土田晃之、松田元太(Travis Japan/ジャニーズJr.)
         愛知  オカダ・カズチカ
         兵庫  マギー
         広島  東ちづる、山根良顕(アンガールズ)
         沖縄  ガレッジセール


posted by terry at 10:12| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

なにわ男子・大橋和也&ミルクボーイがご当地グルメを堪能しながら“まんぷくバトル”に挑戦!



オードリー・春日俊彰と平成ノブシコブシ・吉村崇が、ご当地グルメを堪能しながら大食いバトルを行う番組「まんぷくダービー」(昼2:00-2:54、TBS系)が、2月8日(土)に放送する。

2チームに分けられた春日率いる「南房総チーム」と、吉村率いる「北関東チーム」が繰り広げる熱き“まんぷくバトル”では、勝ったチームに食べた重量分の賞金を授与。 しかし、負けたら全額自腹という結末が待っている。

「南房総チーム」には、大食い初参戦となるファーストサマーウイカ、双子の大食い姉妹として数々の大食い番組に出演する人気YouTuberのはらぺこツインズが登場。

また、ロッチ・中岡創一、「M-1グランプリ2019」王者のミルクボーイの二人が春日を支える。

千葉・館山から旅をスタートし、特大の大トロや穴子が大胆に乗せられた寿司や、エビを40尾使用したラーメン、具材がそびえたつ“タワー天丼”に食らいつく。

一方、「北関東チーム」には、大食い初挑戦のなにわ男子・大橋和也が登場。また、「元祖!大食い王決定戦」(テレビ東京系)の5代目爆食女王・もえのあずきや “美人現役東大生”中澤莉佳子、丸山桂里奈の女性陣が旬の食材を堪能。

さらに、りんごちゃんも助っ人として参戦し、「北関東チーム」は、栃木で別名「エアーズロック」と呼ばれる巨大なロース肉や、肉汁が溢れ出す宇都宮ギョーザ、意外な絶品そばに挑む。


posted by terry at 08:51| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

ご当地中華まん、食べ比べ レイクタウンで3日まで博覧会



全国100種類以上のご当地中華まんを販売する「中華まん博覧会2020」が、越谷市のイオンレイクタウンmori1階水の広場で開かれている。3日まで。

 北海道の「じゃがバターまん」や名古屋の「名古屋コーチンカレーまん」、沖縄の「沖縄もずく肉まん」など各地の自慢の味が集結。横浜と神戸、長崎の三大中華街で人気の中華まんも楽しめる。

 動物のキャラクターをイメージした「アニマル中華まん」、クラムチャウダースープ肉まんなど会員制交流サイト(SNS)で話題の一品も。企画したご当地グルメ研究会の松本学代表(54)は「全国の味を食べ比べ、中華まんの魅力を知ってほしい」と話している。 (近藤統義)




posted by terry at 09:05| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする