暮らしとショピング









PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花



ネットサポート 









2020年07月31日

高尾山からの下山後にイタリアンの選択。高尾山名物の和食材ものせた“高尾山風”パスタ



下山後に味わいたい粋なごはんを紹介するライター西野 淑子さんの「下山メシのよろこび」。今回は、都心の新宿から1時間ほどでアクセスできるため手軽でありながら、豊かな自然と歴史ある文化を楽しめる高尾山へ。高尾山名物の和食材「〇〇〇」をのせた洋食料理を食す。

高尾山から下りてきたら何を食べて帰ろう。少し前までは「とろろそば」一択だった。

昨年の春、高尾山を登り、高尾山口駅に着いた。何か甘いものを食べて帰りたいと同行者に言われ、以前から気になっていた、駅に隣接した店に入ってみた。窓から陽光が差し込む、明るくてカジュアルな趣の店内。観光客や登山帰りとおぼしき姿の人々が思い思いにくつろいでいた。

私は「高尾豆腐のシフォンケーキ」、同行者はジェラート。うまくいった山行の話をしながら、おいしいスイーツを味わって帰った。居心地のよい店、機会があれば食事をしに、また来たいなあとずっと思っていた。

この店「高尾山FuMotoYA(ふもとや)」に再び訪れることができたのは今年7月半ば。

外が見えるカウンターの席に案内してもらえた。名物は石窯で焼くピッツァだそうだけど、1人で食べるには多そうだ。自家製麺のパスタがいいだろうか。「オリジナル」「地元食材」という言葉に非常に弱い私が選んだのは「八王子ナポリタン トロロをのせて高尾山風」。八王子野菜を使用しているという。しかもとろろ? どんな感じだろう。ワクワクしながら待つことしばし、ボリュームたっぷりのおいしそうなパスタが登場した。

八王子ナポリタンとは、八王子の飲食店が展開するご当地グルメ。「たっぷりの刻みたまねぎに、八王子産の食材をプラスすること」を条件とし、味や素材に各店が趣向を凝らしているのだそう。

たっぷりのトマトソースの上に乗っているのはとろろと刻みたまねぎ。しゃきしゃきとした玉ねぎと、濃厚な味わいのトマトソースの相性がいい感じ。とろろがやや控えめに存在を主張している。葉ものの八王子野菜の食感がアクセントになっている。メニューには「ピリ辛」と書かれていたが、辛さよりうまみが強いかも。ちょっともちっとした麺も好きなタイプだ…。

けっこうボリュームがあるぞと思って食べ始めたのに、手が止まらず、あっという間になくなってしまった。あら、これならデザートも行けちゃうね。以前食べておいしかった高尾豆腐のシフォンケーキを再度オーダー。

  高尾の名店「するさしのとうふ」を生地に混ぜ込んだシフォンケーキは、一般的なシフォンケーキよりしっとりしている。口にすると甘さ控えめ、上品な味わいだ。生クリームを一緒に味わうとケーキのおいしさがさらに引き立つ。付属のミニジェラートの甘みもいい感じ。

コーヒーとともにゆっくりとケーキを味わい、窓の外を見れば染みるような緑。ああ、今日もいい山行だったな。下山後のご褒美スイーツ、最高だ。

…ああでも今、ピッツァを焼いているのか。店内に漂う香ばしい匂い、どうにもそそられる。月見とろろピッツァなるものが名物らしいけど、定番のトマトソースのピッツァも絶対美味しいはず。今度は友人と訪れよう。みんなでシェアしながらあれこれ食べたい。

京王線高尾山口駅に隣接するイタリア料理店。石窯で焼くナポリ風ピッツァ、自家製麺のパスタなど本格的なイタリアンが味わえる。ジェラートはテイクアウトも可能。

住所:東京都八王子市高尾町2241
電話:042-667-7568
HP:https://www.urban-inc.co.jp/tokyotakao/shop/fumotoya/


posted by terry at 08:30| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

地元民がおすすめする47都道府県の推しグルメ141選!長崎県1位はちゃんぽん、東京1位はもんじゃ焼き、岡山県1位は?



国内旅の醍醐味の一つは、その土地でしか味わうことのできない極上の「ご当地グルメ」に舌鼓を打つことではないだろうか?

世界最大の旅行プラットフォーム「Tripadvisor」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社はこのほど、47都道府県に在住している男女4700名に対し「旅行者におすすめしたい地元グルメのメニュー」として地元民の”推しグルメ”を尋ねる大規模なアンケート調査を実施。

それぞれの都道府県で人気の高かったメニューベスト3(141選)が発表された。調査の結果は以下の通り。

今回のアンケートでは、47都道府県に住む20代から60代までの男女4700名(男女比1:1)に対して行われた。

岡山県の地元グルメ人気No.1に選ばれた「えびめし」について、トリップアドバイザーの口コミでも、『翌日の岡山での昼食は何を食べようかと思って、岡山名物を検索していてみつけたのが「えびめし」でした。』『岡山の名物だという、カキオコやホルモンうどんなどをいただいた夜、さらに名物はないかと調べていてみつけたのが、えびめしです。』といったように、地元グルメとして体験した投稿が多く寄せられている。

また、佐賀県の「シシリアンライス」や岐阜県の「鶏ちゃん(けいちゃん)」なども同様に、その土地ならではの食文化体験を楽しんだという口コミが投稿されていた。

トリップアドバイザーが行った国内旅行に関する調査*1によると、80%の旅行者が旅先でのレストランについて事前に検索をすると答え、平均24日前から行っていることがわかった。

また別の調査*2では、旅先でこだわりを持って食べるものについて、「地元グルメなど名物料理(60.0%)」「訪問する土地の郷土料理(54.5%)」といった、旅先の名物料理、郷土料理といった地元グルメが人気であることがわかった。旅行者にとってその土地ならではの食文化を体験したい思いが大きいことがうかがえる。

トリップアドバイザー株式会社 シニアマーケティングマネジャーの三橋竜二は次のようにコメントしている。

「地元の方々への調査の結果、伝統的な郷土料理から、地元の人に愛される変わり種メニューまで、さまざまなメニューが推薦されました。有名なものから、名前からはどんな料理なのか想像もつかないものまで、日本の食文化の豊かさ、奥深さが入り混じる、これまでにない地元グルメのリストが完成しました。旅先では、トリップアドバイザーを参考に、ぜひ全国の推しグルメを楽しんでみてください」

【調査概要】
調査方法:インターネットアンケート調査
調査期間:2019年12月実施
調査対象者:国内旅行の行先や計画、及び飲食に関する意思決定者で、調査を行った時点で3年以上その都道府県に在住している20代〜60代までの男女4700名。
出典元:トリップアドバイザー株式会社


えびめし

楽天で購入
posted by terry at 08:43| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

東京でもご当地気分が味わえる!大阪名物『大とろホルモン焼肉丼』を全国の【すた丼屋】で発売



丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役:早川 淳)は、2020年7月29日(水)より大阪名物ホルモンを使用した『大とろホルモン焼肉丼』『大とろホルモン唐揚げ合盛り焼肉丼』『大とろホルモン“アホ盛り”焼肉丼』の3商品を全国の店舗(一部店舗を除く)にて期間限定販売します。

【東京でもご当地気分が味わえる!】
緊急事態宣言が解除され2ヶ月あまりが経ちました。一時は落ち着いた新型コロナの感染も再び増加傾向にあり、全国の累計感染者数は3万人を超えました。
そんな中、各地では『Go To トラベルキャンペーン』がスタートしましたが、東京都では感染者数の増加を受けて外出自粛要請が発令されました。
同店ではどんな時でも「食を通じて日本全国、さらには世界の人々の底力となる」という企業理念のもと、移動自粛下においても、全国で東京に次ぎ累計感染者数が2番目に多い『大阪府』のご当地グルメが味わえるよう同商品の発売を決定しました。

【肉の旨みを凝縮した極上焼肉丼】
『大とろホルモン焼肉丼』は、甘味のある脂が豊富な小腸の部位を使用したぷりぷりのホルモンと、柔らかで牛肉の旨みが味わえる牛カルビ、スタミナ食材のニラ、玉ねぎに、フルーツの甘味と香味野菜の旨みにニンニクを利かせた“特製濃厚焼肉ダレ”を絡めて香ばしく炒め上げ、茶碗約3杯分の大盛りご飯に盛り付けたボリュームとスタミナ満点の一杯です。焼肉ダレにホルモンの脂の甘みとカルビの旨みが溶け込んだ濃厚でコクのある、ご飯にピッタリの味わいとなっています。
小腸に含まれるたんぱく質には、コラーゲンを構成するプロリンやヒドロキシプロリンが多く含まれているため、女性にもオススメです。

【Go To 満腹!3種の丼で肉トラベル!】
今回、さらにボリュームを求める方に向けて、通常の『大とろホルモン焼肉丼』に加え、並盛のボリュームはそのままに、”秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに生姜・酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込みニンニクのパンチをガツンと効かせた当店自慢の『すたみな唐揚げ』3個を合盛りにした『大とろホルモン唐揚げ合盛り焼肉丼』と、肉を約2倍に増量したインパクト抜群の『大とろホルモン“アホ盛り”焼肉丼』も発売します。装いの異なる3種の丼で、満腹への旅を楽しむことができます。

【ご当地丼が爆発的人気に!】
同店では6月29日より、北海道帯広の豚丼を当店流にアレンジした「北海道すた丼」を販売しました。発売当初から予想以上の反響で、売切れになる店舗が続出してしまうほど好評を得ました。
今回も手軽にご当地感を味わえるよう、大阪名物のホルモンを使用した丼を開発。ホルモン料理はもともと大阪の心斎橋が発祥と言われており、昔は捨てる部位であったことから、関西弁の「放るもん」が語源という説もあるほど、ホルモンは大阪になじみのある食材です。大阪南部(通天閣)では「ホルモン炒め」が、東部(鶴橋)では「ホルモン焼き」が主流となっています。他にも地域によって様々な調理方法で大阪に浸透しています。

【テイクアウトやデリバリーで“おうち時間”のお供に】
同商品は、テイクアウトや各種デリバリーサービスでも販売しています。
“テレワーク”中のランチタイムや忙しい時の家での夕食にもおすすめです。
※テイクアウト、各種デリバリーサービスでの販売価格は、店内で飲食の場合と異なります。

【『大とろホルモン焼肉丼フェア』商品概要】
■販売商品・価格:
 ・大とろホルモン焼肉丼 880円(税込)
 ・大とろホルモン唐揚げ合盛り焼肉丼 1,080円(税込)
 ・大とろホルモン“アホ盛り”焼肉丼 1,280円(税込)
■発売日 :7月29日(水)より 期間限定
■販売店舗: 「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗
※下記店舗では販売していません。
 ダイバーシティ東京 プラザ店・Pasar蓮田(上り線)店・中野新橋店・み〜さんの店  談合坂SA(下り線)店・清水PA店・アリオ橋本店・ゆめタウン久留米店
※御徒町店では『大とろホルモン唐揚げ合盛り焼肉丼』は販売していません。
※大宮東口店では販売開始日が異なります。

【「伝説のすた丼屋」概要】
<“すた丼”とは・・・>
“すた丼”とは、低温で油通しし余分な脂を溶かし落としつつ旨味を閉じ込めたジューシーで柔らかな豚バラ肉に“秘伝のニンニク醤油ダレ”を絡めて、高火力と中華鍋を操る職人技で一気に炒め上げ、並盛でも茶碗約3杯分もの大盛りご飯の上に盛ったスタミナとボリューム満点の丼ぶりです。


posted by terry at 08:32| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

【地方の美味を自宅で】岩手県のお取り寄せグルメ5選



緊急事態宣言は解除されたものの、まだまだ旅行には行きづらい日々が続いています。そんな中、食べ物だけでも旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。今回は岩手県からおすすめのお取り寄せグルメをご紹介。これからの季節にぴったりの冷麺をはじめとして、美味しいグルメ勢ぞろいです!こんな時だからこそ、たまには料理をちょっとお休みしてお取り寄せをぜひ。

5種類の味が選べる「Ça va(サヴァ)缶」/岩手県産

国産サバを使用したオリジナルの洋風缶詰。「Ça va?(サヴァ)?」はフランス語『元気ですか?』という意味なんだそう!現在「アクアパッツァ風」「ブラックペッパー味」「オリーブオイル漬け」「レモンバジル味」「パプリカチリソース味」の5種類の味があり、お取り寄せでは「選べるサヴァ缶セット」として自由に組み合わせて注文できます。
選べるサヴァ缶6缶セット 3,200円(税込)
URL:https://www.iwatekensan.co.jp/cava/

国産牛肉とブランド豚をブレンド「薫格ハンバーグ」/格之進

厳選した岩手県産を中心とした国産牛肉と、岩手県花巻市が誇る幻のブランド豚「白金豚」をブレンドしており、肉の旨味を肉汁とともに存分に楽しめる一品。岩手で生産された食材でつくった天然のオリジナル調味料「塩麹」が味の決め手になっています。 格之進
薫格ハンバーグ(10個セット) 8,640円(税込)
URL:https://kakunosh.in/fs/kakunoshin/hamburg-cutlet/kunkaku-10

定番の銘菓がバージョンアップ「黄金かもめの玉子」/さいとう製菓

一粒一粒選び抜かれた栗を贅沢に丸ごと入れ、クリーミーな餡で包み込んであります。さらに、外側は金箔で装飾をほどこした一品です。三陸で悠々と飛ぶかもめたちの玉子をモチーフに作られています。
さいとう製菓
黄金かもめの玉子 1個 390円(税込)
URL:https://www.saitoseika.com/item/3/

南部せんべいとチョコレートが調和「チョコ南部アイス」/巌手屋

コートジボワール産カカオを使ったチョコレートを使用し、約3mmに刻んだ南部せんべい胡麻をアイスの中にブレンド。南部せんべいの塩気がアクセントになっています。冷凍庫から出した後、少し待って上のチョコレートソースが溶け始めたら食べごろ! 巌手屋
チョコ南部アイス 6個入り 3,680円(税込)
URL:https://iwateya-shop.jp/i/3800

行列店の味がすぐ楽しめる「盛岡冷麺」/ぴょんぴょん舎

これからの時期にぴったりの冷麺。行列のできる人気店ぴょんぴょん舎の盛岡冷麺が家でも楽しめます。中でも「スペシャル4食ギフトセット」は、麺、スープ、キムチのほかに、卵、きゅうり、チャーシューまで入った完全セットで一番人気。化粧箱入りなので贈答用にもおすすめです。
ぴょんぴょん舎
盛岡冷麺スペシャル4食ギフトセット 3,456円(税込)
URL:http://www.pyonpyonsya.com/fs/pyonpyon/reimen/reimen012

※価格は全て税込表記です。
※新型コロナウイルスの影響で臨時休業の場合もあります。公式サイトなどで最新情報をご確認ください。








posted by terry at 08:36| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

ご当地グルメを自宅で! 福島県アンテナショップのおすすめグルメランキング



仕事に家事にと忙しい毎日。「たまには羽を伸ばして遠出し、その土地ならではのおいしいものをいっぱい食べたい!」。そんなふうに思っても、まとまった休日なんて作れず、なかなか都合がつけられないもの。

そんなときに便利なのが、各地のおいしい名物や自慢の名産品などを手軽に購入できるアンテナショップだ。現地に行くことはできなくても、ちょっぴり旅気分を味わえてリフレッシュできるのではないだろうか。

そこで、本連載では都内および関東近郊にあるアンテナショップの人気商品を紹介。お店を訪問した際、本当においしい逸品を買いそびれないように役立ててほしい。

今回のアンテナショップは日本橋にある「日本橋ふくしま館 MIDETTE」。果たしてどんなものがランクインしているのだろうか。早速みてみよう。

1位 : ままどおる

担当員コメント : 「『ままどおる』は、バターを加えたミルク味の餡を生地で包み焼き上げた郡山市の銘菓。地元のみならずとも県民皆が愛す銘菓です。ふくしま館でも菓子部門において、不動の人気第1位。福島が誇る銘菓をこの機会にどうぞ」

「ままどおる」はスペイン語の“お乳を飲む子”をイメージして付けられた名前だそう。県民に長く愛されている優しい甘さは、団らんのお茶請けにぴったりです。

2位 : 厚揚げソフトかまぼこ

担当員コメント:「『厚揚げソフトかまぼこ』は、鮮度・品質にこだわり玉ねぎを練り込み甘味を出したいわき市のかまぼこ。柔らかな口当たりで、子供からお年寄りまで楽しめます。ふくしま館でもかまぼこ部門において、不動の人気第1位。そのままでもおいしいですが、焼き目をつけ柚子胡椒で食べると絶品です」

このぶ厚さは、ソフトな食感でも食べ応えがありそう! これだけのボリューム感なら軽くあぶるだけでも、食卓に並べられるもう一品になりますね。

3位 : 馬刺しモモ

担当員コメント : 「会津馬刺し発祥の地、会津坂下町直送の新鮮でおいしい極上の馬刺しです。会津では馬肉は味噌ダレで楽しみます。商品には特製味噌ダレもついてきます。会津の自慢の逸品をご家庭でもお気軽にお楽しみ頂けます」

味噌ダレでいただく会津流の馬刺し、これは福島の地酒と合わせたくなります! 直送で鮮度も抜群なのもうれしいですね。

ショップ店員イチ押し : 桃

担当員コメント : 「福島県は桃の有数の産地です。ふくしま館では桃のシーズン(7月初旬〜9月下旬)中に、その時々の旬の桃が入れ替わりで入荷します。福島桃は果肉が緻密で固く、糖度が高いのが特徴です。県民はもちろん当館従業員も、固く歯触りの良い桃を毎年楽しみにしております」

従業員の方も心待ちにするほどの桃! しっかりとした歯触りと芳醇な甘さをぜひ堪能してみたいです!

アンテナショップは気軽に行けて小旅行が体験できる場所。紹介したもの以外にも各地の名物や名産がずらりと揃えられていて、眺めているうちにきっと今度は現地に行ってみたくなるはず!

実際に行ったときに食べたいものなどをリサーチしつつ、アンテナショップを満喫してみてはいかがだろうか。








posted by terry at 10:04| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

福岡・博多ご当地グルメ旅|現地でおいしい「明太子料理」が食べたい!



グルメ王国
「博多・天神ご当地グルメ」
博多の風物詩ともいえる「屋台」

100軒近い屋台が並ぶ中洲を筆頭に、美味しいグルメが揃う街・博多。今回ご紹介する辛子明太子はもちろん、もつ鍋や水炊きも外せませんよね。呑兵衛ならパリパリ&ジューシーな鉄なべ餃子と鶏皮串で飲み歩き、締めは豚骨ラーメン……なんて屋台巡りをどうぞ。さらには甘党必見のあまおうスイーツもあり、老若男女問わずグルメ旅が楽しめます。

福岡の郷土料理とされている「もつ鍋」。もつ(ホルモン)やニラを炊いて、醤油味で食べていたのがルーツ

博多の餃子と言えば、鉄鍋に入ったちょっと小ぶりな鉄なべ餃子

博多グルメをいろいろと紹介しましたが、それだけではありません。地元の守護神社として愛されている「櫛田神社」に、映画館やショッピングモールなどが揃う「キャナルシティ博多」、ベイエリアのシンボル「博多ポートタワー」など、見どころが満載。一日では周り切れないほどの魅力を持っているんです。

博多ご当地グルメ 「明太子料理」が美味しいお店 和食【海鮮居酒屋はじめの一歩】 和食【めんたい料理博多 椒房庵】 居酒屋【博多ひばち祇園本店】 和食【和創作呑処緩音(カノン)】 居酒屋【旬の味博多の味まいど天神本店】

和食【海鮮居酒屋はじめの一歩】 風味豊かな明太子は、酒の肴にもご飯のおかずにもなるオールラウンダー

手間暇をかけて手作りで仕込む『明太子』970円(税抜)

博多駅から徒歩5分と好立地に店を構えるこちら。





posted by terry at 10:37| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

栃木県人に愛され続けてきた黄色で甘く懐かしい味【栃木レモン】



LIMIAでも利用者が増えている「ふるさと納税」。今回は栃木県のご当地グルメである【栃木レモン】をご紹介します!

さっぱりとした風味とあまいミルクの味わいにより、どこか懐かしい味がする乳飲料。一度飲んだら癖になるこのおいしさを「ふるさと納税」なら【栃木コーヒー】、【栃木ぶどう】とセットで楽しめちゃいます。懐かしさで子供のころの思い出が蘇るかも?

野菜 季節の恵み栃木市農産物セレクションBOX1内容量:野菜6〜8品目/米(桜おとめ)2kg×1

産地名:栃木県栃木市

〇季節の野菜セットでは、その時とれた旬の野菜をぎゅっと詰め込んでお送りいたします。

※時期によって旬の食材(野菜の種類)がかわります。

栃木乳業Dセット(関東・栃木レモン&ぶどう&コーヒーギフトセット) 容量:関東・栃木レモン:200ml×5、関東・栃木コーヒー:200ml×5、関東・栃木ぶどう:200ml×5

※冬・春季はぶどうがいちごにかわります。

賞味期限:製造日より10日間

〇レモン牛乳をご存じですか?栃木県にて60年続く、レモン風味のなつかしい乳飲料です。その他、ぶどうもあります。ご賞味ください。

2019年日本ギフト大賞・栃木賞受賞☆ツルミのカツ煮まん5個入り☆ 内容量:お食事サイズのカツ煮まん約170g×5個(1セット)

賞味期限:製造日より6ヶ月間

〇親子三代にわたり50年間大切に受け継がれた秘伝のタレで作るツルミのカツ煮まん。

2019年日本ギフト大賞・栃木賞受賞。門外不出の極上の味わいがご家庭で気軽に楽しめます。

【もったいない農産物応援プロジェクト】 原宿ベリーの冷凍いちご 内容量:1箱(冷凍原宿ベリー500g×1袋・原宿ベリーの冷凍ひと粒いちご40g〜×3個)

産地名:栃木市

〇新型コロナウイルスの影響で行き場をなくしたイチゴを、ひと粒ずつ丁寧に急速冷凍しました。ぜひ食べてあげてください!

いちごフラワージェラートハピマルシェ【数量限定】 内容量:1箱(90mlカップ×8個入)

産地名:栃木市

自社農園で育てた苺を原料に「果実よりも美味しく」をテーマに商品開発を行いました。まるで花びらの様にふんわりと、とちおとめの削り苺をのせました。贈り物にも最適です。

[PR]栃木県栃木市


posted by terry at 09:48| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

今食べたい絶品ご当地グルメ! 島根県のアンテナショップで人気No.1商品は?



仕事に家事にと忙しい毎日。「たまには羽を伸ばして遠出し、その土地ならではのおいしいものをいっぱい食べたい!」。そんなふうに思っても、まとまった休日なんて作れず、なかなか都合がつけられないもの。

そんなときに便利なのが、各地のおいしい名物や自慢の名産品などを手軽に購入できるアンテナショップだ。現地に行くことはできなくても、ちょっぴり旅気分を味わえてリフレッシュできるのではないだろうか。

そこで、本連載では都内および関東近郊にあるアンテナショップの人気商品を紹介。お店を訪問した際、本当においしい逸品を買いそびれないように役立ててほしい。

今回のアンテナショップは日比谷にある「日比谷しまね館」。果たしてどんなものがランクインしているのだろうか。早速みてみよう。

1位 : 赤てん

担当員コメント : 「食感はモチモチで練り込んだ唐辛子のピリピリ感が独特の風味の揚げかまぼこです。山陰浜田生まれのソウルフードとして、お酒・ビールの肴に最適です。お召し上がりの際はオーブン等で軽く焙っていただき生姜醤油・マヨネーズ等お好みのソースでお召し上がりください」

唐辛子がビリっと効いていて、確かにお酒にぴったりな印象。フライパンやトースターで温める際は、弱火で赤てんがふっくら膨らんできたら食べごろだそうです!

2位 : しめ鯖かまぼこ

担当員コメント : 「職人の技で一つ一つ丹精込めて仕上げた完全手造りで、しめ鯖だけでは決して出せない弾力を加えて、気持ちの良い食べ心地を追求した商品になります。全て魚でできており、上質な魚肉タンパク質で、低カロリーです。味・食感を最も愉しめる5〜10ミリの厚さでカットしてお召し上がりください」

しめ鯖のおいしさにかまぼこの弾力で食べ応えまでプラスされたら、おいしくないワケない! そのままでも十分おいしいですが、わさび“だけ”を付けて食べるのもツウだとか。試してみたくなりますね。

3位 : あご野焼

当員コメント : 「山陰地方では飛魚のことを『あごが落ちるほどうまい』ことから『あご』と言います。5月頃から日本海を産卵のため北上してくる旬のあご(飛魚)をすり身にし、山陰の地酒を混ぜ合わせ焼き上げたあご野焼は山陰産まれ郷土が育んだふるさとの味です」

山陰で獲れた飛魚を山陰の地酒を混ぜ合わせて作る、まさに郷土の味わい。しっかり噛みしめていただきたいです!

ショップ店員イチ押し : のどぐろ丼

担当員コメント : 「ひとくち食べれば、のどぐろから溢れる上質でしつこさのない脂と米つぶとが絡み合い、優しいながらもキリッとした出汁醤油の塩気とマッチして“うれしくなるようなおいしさ”を味わっていただけると思います!」

なんと高級魚のどぐろのどんぶりが食べられちゃいます! 宍道湖などで豊富に獲れることから、山陰ではしじみもよく食べられているそうで、しじみ汁と一緒にいただけるのもうれしいポイントですね。

アンテナショップは気軽に行けて小旅行が体験できる場所。紹介したもの以外にも各地の名物や名産がずらりと揃えられていて、眺めているうちにきっと今度は現地に行ってみたくなるはず!

実際に行ったときに食べたいものなどをリサーチしつつ、アンテナショップを満喫してみてはいかがだろうか。

●infomation

日比谷しまね館

東京都千代田区有楽町1丁目2-2 日比谷シャンテ 地下1階
営業時間: 11:00〜20:00
定休日: 日比谷シャンテの休業日に準ずる






posted by terry at 13:40| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

【地方の美味を自宅で】山口県のお取り寄せグルメ4選



県外移動の自粛は解除されましたが、まだ旅行に出かけるのはためらってしまうかもしれません。それならば、食べ物だけでも旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。今回は山口県の魅力あるお取り寄せ品4品をご紹介します。ほかではなかなか味わえない、絶品グルメが勢ぞろい。こんな時だからこそ、たまには料理をちょっとお休みしてお取り寄せをぜひ。

上質なデザートタイムを「月でひろった卵」/果子乃季

ふわふわのカステラで、とろっとしたカスタードクリームを優しく包んだ山口銘菓。おいしい水として名高い琴名水(きんめいすい)や山口県産の牛乳、たまごなど地元の素材にこだわって作られた極上の一品です。

果子乃季
月でひろった卵(8個入り) 1,600円(税込)
URL:https://item.rakuten.co.jp/kasinoki/asu-2011tuki8/

本格派焼き蒲鉾「一 萩王」/村田蒲鉾店

原料となる魚にこだわり、水揚げした魚をそのまま船上で加工する希少なすり身をブレンド。板の下からじっくり焼き上げ冷ます萩発祥の「焼き抜き製法」を守りながら、歯に吸いつくような粘りのある弾力と、しなやかな口当たりにこだわって、職人の技と魂で作り上げられています。

村田蒲鉾店
一 萩王(大)白(160g)  648円(税込)
URL:https://www.muratakamaboko.com/shopdetail/000000000177/

店の味をご自宅で「元祖瓦そば」/元祖瓦そばたかせ

「川棚温泉の名物料理」として始まった山口県のご当地グルメ・瓦そばは、熱した瓦の上に茶そばと具材をのせて、濃いつゆにつけて食べます。麺には宇治茶が練りこまれており、その風味豊かな香りが食欲をそそります。自宅ではフライパンやホットプレートでお店の味を再現できますよ。

元祖瓦そばたかせ
家庭用瓦そばセット 2人前  1,177円(税込)
URL:http://kawarasoba.shop-pro.jp/?pid=97599205

酒米の王様「山田錦」/旭酒造

獺祭のお酒造りにも使われ、「酒米の王様」といわれる山田錦。食用米と比べると粘りがなく、甘みも少ない半面、あっさり、パラっと仕上がるため、チャーハンやリゾットなどにもぴったり。 炊く際には、ちょっと少なめの水で炊飯するのがおすすめです。

旭酒造 獺祭の酒米 山田錦 450g 375円(税込)
URL:https://www.dassaistore.com/products/detail.php?product_id=148

※価格は全て税込表記です。
※新型コロナウイルスの影響で臨時休業の場合もあります。公式サイトなどで最新情報をご確認ください。






posted by terry at 08:31| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

独自の食文化が息づく 沖縄の離島グルメ店4選



沖縄の原風景が多く残る離島は、本島と違った魅力を強く感じられる人気のスポット。観光やアクティビティでしっかりと遊んだ後は、ご当地グルメも楽しみたくなるものですよね。離島グルメを味わえるスポットをご紹介します。

肉の旨味を堪能「多良間牛ダグズ・グリル宮古島本店」

宮古島のメインストリート・西里大通りのすぐそばにある「多良間牛(たらまぎゅう)」を食べられるステーキハウス。「多良間牛」は黒毛和牛の名産地・多良間島で生まれ、厳しい基準をクリアした牛だけが認められるオリジナルブランド牛です。ヒレやサーロインといった定番の部位をはじめ、ウデなどの希少部位も提供。備長炭でじっくりと焼き上げ、塩コショウのみで味付けした「多良間牛」は、肉の旨味がダイレクトに味わえますよ。 ステーキのほかにも、多良間牛を使ったメニューや地元野菜を使ったサラダなどのアラカルトメニューも多彩。赤ワインやビールも用意されていて、上質なお肉とお酒を優雅に楽しみたい人におすすめです。

多良間牛ダグズ・グリル宮古島本店

沖縄県宮古島市平良字西里567-1

沖縄ならでは音楽も楽しめる「島唄居酒屋 喜山」

宮古島・西里大通り沿いにある、沖縄料理やお酒と民謡ライブを楽しめる店。オバー(沖縄の方言でおばあちゃん)直伝の本格的な沖縄料理を豊富に揃え、自社農園で収穫した新鮮な野菜も堪能できます。お皿やグラスは、沖縄県の読谷村で仕入れた焼き物「やむちん」で揃え、アジアと和が融合した器は、料理ともよく馴染み、おいしさを引き立ててくれます。
また、店内では民謡ライブを毎日開催。沖縄民謡をはじめ、宮古島でもライブで聴かせる店が少ないという宮古民謡も楽しめます。宮古民謡の第一人者・與那城(よなしろ)美和さんのライブが楽しめるのもこのお店の特長。歌声に魅了され、飲んで歌って、皆でカチャーシー(沖縄伝統の踊り)を踊って盛り上がれば、ますます離島の旅が楽しくなるかも。

島唄居酒屋 喜山

沖縄県宮古島市平良西里244

自家製麺と7時間以上煮込むスープが絶品「島そば一番地」

石垣島にある八重山そばの専門店。保存料・着色料を使っていない自家製麺は、八重山そば本来の細めの平麺。地元産の島豚の肉とダシ骨をじっくり煮込み、「石垣の塩」などの天然調味料のみで味付けしたスープは、最後の一滴まで飲み干せるほどあっさりしていてヘルシーです。麺やスープはもちろん、具材や香辛料にもこだわり、島豚のソーキと三枚肉は独自レシピで味付けし、八重山そばに欠かせない香辛料・ピパーズも自家製のものを使っています。このこだわりのそばは、昭和20年代後半、まだごちそうだった当時のそばの、昔ながらの味を追求したもの。ぜひ味わってみたいですね。
そのほか、細かく刻んだピパーズの若芽を混ぜて香り付けした八重山風ジューシー(炊き込みごはん)も人気です。

島そば一番地

沖縄県石垣市石垣1-1

石垣島で育った摘みたてハーブを五感で味わう「ガーデンパナ」

名蔵湾を望む小高い丘にある「ガーデンパナ」は、カフェやショップを併設したハーブガーデン。カフェでは、自家製のバジルソースとフレッシュハーブを味わえる「ハーブたっぷりボウル」などヘルシーな料理を味わえます。
また、ハーブティーやスイーツも充実。「ハーブシフォンケーキ」やガーデンで栽培したハーブを練り込んだ「ちんすこう」など、沖縄ならではのものも並びます。美しい石垣島の海とガーデンを望むカフェで、島の恵みを味わいながら、優雅なひと時を過ごしてみては。

ガーデンパナ

沖縄県石垣市崎枝239-14

離島には、沖縄らしさがありながらも、その土地ならではの食文化を色濃く感じられます。本島を訪れた際には、離島にも立ち寄って、より深く沖縄の食文化に触れてみるのも楽しいですよ!


posted by terry at 08:46| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

野菜も魚介もたっぷり 北海道・小樽あんかけ焼きそば



すし、ガラス工芸、運河や赤レンガ倉庫の街並みなどで知られる北海道内有数の観光都市、小樽。1960年代から地元で親しまれている味が「小樽あんかけ焼きそば」だ。2019年に開いたご当地グルメのイベント「B―1グランプリ」全国大会で4位に入るなど、じわり脚光を浴びている。

「小樽市民の社員食堂でありたい」。JR小樽駅前のアーケード街「小樽都通り商店街」で64年から営業する「中華食堂 桂苑(けいえん)」の店主、沢田初さんは話す。世代を超えて訪れるファンに料理を提供するため、創業当時の味にこだわる。

ニンジンやタケノコ、キクラゲ、ピーマン、白菜、タマネギ、モヤシといった野菜と豚バラ肉やエビをあんに絡める。茶色のあんはしょうゆベースで、砂糖やニンニクを加えて味付けする。具材の量は多く、箸でかき分けないと焼きそばにたどり着けない。


posted by terry at 08:37| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

岡山のご当地グルメをおつまみごはんに「えびめし」



このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒、焼酎、ハイボール
「えびめし」は、岡山のご当地グルメ。ちょっぴりスパイシーな炒めごはんは、〆のほか、しっかり食べながら飲みたい時にもおすすめです。本場ではカラメルなどを使いますが、今回はソースやカレー粉といった、身近な調味料で手軽に作ってみましょう。錦糸卵を作るのが面倒に感じたら、ゆるめのスクランブルエッグにしてもおいしいですよ。おつまみのほか、ランチやお弁当にも使える一品をぜひお試しください。

【材料/1人分】
むきえび…100g ※冷凍だったら、解凍して水気をしっかりおさえておきましょう。
ごはん…茶碗大盛り1杯分(200g)※冷やごはんはレンジ加熱して温かい状態で!
玉ねぎ…1/4個
卵…1個
ソース…大さじ2 ※手持ちのソースでOK。ウスターがおすすめです。
オイスターソース…大さじ1/2
カレー粉…小さじ1/2
砂糖…小さじ1/4
グリンピース…20g ※ゆでたものを使用。小ねぎなどでもOK!
塩…少々
胡椒…少々
油…適量 ※油はお好みのものでどうぞ。バターでもおいしいですよ!

【作り方/10分】 1.錦糸卵を作る。ボウルに卵、塩少々を入れてよく混ぜる。フライパンを中火にかけ、油…大さじ1/2を入れ、卵を広げるように流し入れる。周りが固まってきたら裏返し、両面を焼く。粗熱がとれたら、横半分に切ってから重ねて折りたたみ、端から細切りにして錦糸卵を作る。
2.玉ねぎはみじん切りにする。※面倒であれば、薄切りでもOK!その場合は、しっかり炒めて甘さを引き出しましょう。
3.フライパンを中火にかけ、油…大さじ1を入れ、えびを炒める。塩、胡椒をふり、色が変わったら取り出す。
4.玉ねぎを炒め、しんなりして色が変わってきたら、ソース、オイスターソース、カレー粉、砂糖を加えて混ぜ、軽く煮つめる。
5.温かいごはんを入れて、調味料となじむよう炒める。えび、グリンピースを加えて、さらに炒める。
6.皿に盛り付け、「1」の錦糸卵をのせて出来上がり!

玉ねぎを煮つめることで香ばしくなり、カラメルの代用になります。
【コツ・ポイント】

●日本酒と合わせるなら、ゴマ油を使って、グリンピースの代わりに小口切りにした小ねぎをたっぷりちらして。ビールと合わせるなら、バターを使って作り、黒胡椒をたっぷりふりかけて。ワインと合わせるなら、ソースといっしょに少しバルサミコ酢を加えてエッジをきかせてもおいしいですよ。

錦糸卵を作るのが面倒だったら、ゆるめのスクランブルエッグを作り、仕上げにかけるスタイルもおすすめです。


posted by terry at 10:56| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

ポスターでまちに勇気を!【兵庫県加古川市】



Let`s eat!かつめし実行委員会(事務局所在地:兵庫県姫路市、代表:田村俊行)は、2020年7月1日(月)より新型コロナウイルスの感染拡大、緊急事態宣言の発令により、混沌とし、気運が下がり始めた社会で、「かつめし食べて頑張るか!」と日々を頑張る為の勇気を与えたいと考え、ポスターを制作。行政や各種団体の協力のもと、市内外49施設でポスターの配布を行う。

<経緯>
新型コロナウイルスの感染拡大、緊急事態宣言の発令による休業や休校、イベントの取りやめにより、地域そして経済は低迷し、疲弊しました

その中で、地域を元気にする方法はないかと考え、兵庫県のご当地グルメ「加古川かつめし」と関わってきた地元の有志でLet`s eat!かつめし実行委員会を設立。

そして、ご当地グルメの加古川かつめしは、加古川市では昔から勝負事や大事な場面で「“勝つ”めし」として縁起物のように食べられてきた事をヒントに「私たちは、いつでも“勝つ”ために食べてき。」というキャッチコピーを考案。

そのキャッチコピーを広めることにより、混沌とし、気運が下がり始めた社会で、「かつめし食べて頑張るか!」と日々を頑張る為の勇気を与えたいと考え、ポスターを制作。

2020年7月1日(月)より行政などの後援団体の協力のもと、市内外49施設でポスターの配布を行う事となった。

事業名称:Let`s eat!かつめし
実施期間:2020年7月1日(月)~2020年10月31日(土)
主催  :  Let`s eat!かつめし実行委員会
後援  : 東播磨県民局、加古川市、加古川観光協会、加古川商工会議所、加古川経済新聞、神戸新聞、BAN-BANネットワークス株式会社、ラジオ関西
協力  : 株式会社クズナズン

また、更なる拡散を行う為、HP、SNSなども開設。
Let`s eat!かつめしホームページ
https://www.かつめしを食べよう.com/
Let`s eat!かつめしFacebookページ
https://www.facebook.com/kakogawahope


posted by terry at 09:10| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご当地料理を自宅で作って旅気分? 釧路風スパカツを作ってみた!



東京都の休業要請と、移動自粛要請も解除されたけど(2020年6月25日現在)まだ油断はできないよね。さっそく新幹線とか混雑しているらしいけど、いきなり旅行に出るのを躊躇する人も多いんじゃないかな。

 というわけで、この自粛期間中に始めた「旅先の名物料理を自宅で作って旅気分」またやってみた。前回の根室エスカロップに続き、今回も北海道から、釧路のスパカツにトライ!

道東観光の拠点、釧路

釧路は道東の中心都市。炭鉱、製紙、漁業で栄えた街だけど、最近は道東観光の拠点、ゲートシティとして訪れる人が多いかもね。

 駅前に降り立つと、

「許すな密入国、海岸付近で不審者を見かけたら通報を!」

 って、ものすごい街頭アナウンスが流れてビックリ。国境に近い街に来たんだなあと、しみじみ感じてしまった。

 そんな釧路の街のシンボルは、釧路川に架かる幣舞橋(ぬさまいばし)。橋のたもとには美川憲一さん『釧路の夜』の碑と、水森かおりさん『釧路湿原』の歌碑がドンと立っている。『釧路の夜』の碑のボタンを押すと、曲が流れるんだけど、大音量で街行く人がいっせいに振り向くから気をつけろよ!

 街なか観光名所の筆頭は、釧路川沿いに立つ複合商業施設「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」。そして北海道の大自然を満喫するなら、バスか鉄道で日本最大の湿原、釧路湿原へ。地平線まで広がるパノラマ風景を見ると「ああ、北海道に来た」と実感するに違いない。

 そして旅のお楽しみ、グルメは何といっても、有名なのは「和商市場」の「勝手丼」。市場の中でご飯を買い、そこに好きな刺身を盛っていく夢の海鮮丼。値段もそれなりだけど、釧路に来たら食べておきたいね。

 そんな「勝手丼」と並ぶもうひとつの釧路名物グルメが、スパゲッティの上にトンカツをのせ、ミートソースをかけた「スパカツ」だ。ミートソースの上にカツをのせる店もあるけど、ポイントはそこじゃない。最大の特徴は「鉄板皿に盛られ、熱々で出てくる」ことである。

 発祥は1960(昭和35)年ごろ、市内のレストランで出したのが最初だそうで、寒い釧路でも熱々を食べられるよう鉄板に盛ったのだとか。

 釧路は寒い。真夏でも最高気温が20度に届かない日があるし、冬は海からの風がまともに吹きつけて寒い! しかも昭和30年代は、今ほど暖房も充実していなかったはずだし、建物の中にすきま風が吹き込むこともあっただろう。そんな釧路で生まれたのが、熱々のスパカツなのだ。

 というわけで自宅でのスパカツ作り、まずは鉄板皿が……なくてもいいんだけど、あるほうが気分も盛り上がるので、近所のホームセンターに買いに行ったらあった! さっそくスパカツクッキング、スタート!

鉄板皿に盛って、熱々を食べよう

作り方はいたってシンプル。熱した鉄板皿に茹でたスパゲッティを盛り、食べやすく切ったトンカツをのせて、ミートソースをかければ出来上がり。トンカツは出来合いの総菜を買い、ミートソースも缶詰ほか市販のものを使えば、あっという間にできる。

 だけど、やはりトンカツもソースも手作りのほうが美味しい。筆者は料理教室に5年通っているので作ってみた。

 まずミートソース。玉ネギとセロリ、ニンニクとベーコンをみじん切りにして、茶色くなるまで炒める。ここに牛ひき肉を加え、強火でしっかり炒める。水分を飛ばし、鍋に焦げ目がつくまで炒めるのがコツ。ここにトマトジュースとトマトピューレを加え、鍋肌の焦げつきをこそげ落としながら混ぜたら、スープとローリエ、塩と隠し味で砂糖とウスターソース、あればトマトペーストも加えて煮込む。仕上げに味をみつつ、トマトケチャップと塩コショウを加えれば完成だ。

 トンカツは、なるべく大きな肉を使うと、北海道らしさが増す。筆者は200グラムの国産ロースを使用。筋を切り、軽く叩いて小麦粉、生卵に水を加えた「卵水」、パン粉の順につけて、170〜180度に熱した油でカラリと揚げる。油を切ったらひと口大に切る。

 トンカツ調理と並行して、スパゲッティも茹でておく。スパはなるべく太いものを使うと、釧路感が増す。トンカツが揚がる時間に、スパが茹で上がるタイミングが合うよう逆算して、それぞれ調理を始めるのがコツ。

 鉄板皿を温めて、油を薄く引き、スパゲッティを盛る。その上にトンカツをのせ、ミートソースをかければ完成。トンカツとソースの順番は逆でもOK。好みで粉チーズとタバスコをかけて、さあ召し上がれ!

北のグルメはボリュームたっぷり!
 鉄板皿を使うほか、北海道らしくするポイントがもうひとつ、それは「大きな肉の切り身を使い、大きなトンカツを揚げる」こと。北海道の洋食は、どこで食べてもとにかくボリュームたっぷりで、スケールの大きさがなんとも北海道らしいのだ。

 あと北海道はなぜか「麺類にトンカツをのせる」のが好きなようで、釧路では「カツカレーうどん」も食べた。ほかに室蘭で名物・カレーラーメンのトンカツのせもあった。麺にトンカツをのせる理由はわからないけど、北海道の長くて寒い冬を乗りきるには、カロリーたっぷりの食事が必要なのかもね。

 スパカツが発祥した昭和30年代は、北海道を含め全国的に、豚肉が高価な時代。トンカツは家ではめったに食べられないご馳走だった。素朴でハイカラな洋食は、そんな古きよき時代の晴れやかな気持ちを呼び起こす。

 子どもも大好きなスパカツを、ぜひ家でも作ってみよう。もし可能なら、鉄板皿もご用意を。もちろん気軽に旅行できるようになったら、釧路で「本物」を味わってほしい。

 
posted by terry at 08:46| Comment(0) | 楽天ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

ご当地料理を自宅で作って旅気分? 釧路風スパカツを作ってみた!



東京都の休業要請と、移動自粛要請も解除されたけど(2020年6月25日現在)まだ油断はできないよね。さっそく新幹線とか混雑しているらしいけど、いきなり旅行に出るのを躊躇する人も多いんじゃないかな。

 というわけで、この自粛期間中に始めた「旅先の名物料理を自宅で作って旅気分」またやってみた。前回の根室エスカロップに続き、今回も北海道から、釧路のスパカツにトライ!

道東観光の拠点、釧路

釧路は道東の中心都市。炭鉱、製紙、漁業で栄えた街だけど、最近は道東観光の拠点、ゲートシティとして訪れる人が多いかもね。

 駅前に降り立つと、

「許すな密入国、海岸付近で不審者を見かけたら通報を!」

 って、ものすごい街頭アナウンスが流れてビックリ。国境に近い街に来たんだなあと、しみじみ感じてしまった。

 そんな釧路の街のシンボルは、釧路川に架かる幣舞橋(ぬさまいばし)。橋のたもとには美川憲一さん『釧路の夜』の碑と、水森かおりさん『釧路湿原』の歌碑がドンと立っている。『釧路の夜』の碑のボタンを押すと、曲が流れるんだけど、大音量で街行く人がいっせいに振り向くから気をつけろよ!

 街なか観光名所の筆頭は、釧路川沿いに立つ複合商業施設「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」。そして北海道の大自然を満喫するなら、バスか鉄道で日本最大の湿原、釧路湿原へ。地平線まで広がるパノラマ風景を見ると「ああ、北海道に来た」と実感するに違いない。

 そして旅のお楽しみ、グルメは何といっても、有名なのは「和商市場」の「勝手丼」。市場の中でご飯を買い、そこに好きな刺身を盛っていく夢の海鮮丼。値段もそれなりだけど、釧路に来たら食べておきたいね。

 そんな「勝手丼」と並ぶもうひとつの釧路名物グルメが、スパゲッティの上にトンカツをのせ、ミートソースをかけた「スパカツ」だ。ミートソースの上にカツをのせる店もあるけど、ポイントはそこじゃない。最大の特徴は「鉄板皿に盛られ、熱々で出てくる」ことである。

 発祥は1960(昭和35)年ごろ、市内のレストランで出したのが最初だそうで、寒い釧路でも熱々を食べられるよう鉄板に盛ったのだとか。

 釧路は寒い。真夏でも最高気温が20度に届かない日があるし、冬は海からの風がまともに吹きつけて寒い! しかも昭和30年代は、今ほど暖房も充実していなかったはずだし、建物の中にすきま風が吹き込むこともあっただろう。そんな釧路で生まれたのが、熱々のスパカツなのだ。

 というわけで自宅でのスパカツ作り、まずは鉄板皿が……なくてもいいんだけど、あるほうが気分も盛り上がるので、近所のホームセンターに買いに行ったらあった! さっそくスパカツクッキング、スタート!

鉄板皿に盛って、熱々を食べよう

作り方はいたってシンプル。熱した鉄板皿に茹でたスパゲッティを盛り、食べやすく切ったトンカツをのせて、ミートソースをかければ出来上がり。トンカツは出来合いの総菜を買い、ミートソースも缶詰ほか市販のものを使えば、あっという間にできる。

 だけど、やはりトンカツもソースも手作りのほうが美味しい。筆者は料理教室に5年通っているので作ってみた。

 まずミートソース。玉ネギとセロリ、ニンニクとベーコンをみじん切りにして、茶色くなるまで炒める。ここに牛ひき肉を加え、強火でしっかり炒める。水分を飛ばし、鍋に焦げ目がつくまで炒めるのがコツ。ここにトマトジュースとトマトピューレを加え、鍋肌の焦げつきをこそげ落としながら混ぜたら、スープとローリエ、塩と隠し味で砂糖とウスターソース、あればトマトペーストも加えて煮込む。仕上げに味をみつつ、トマトケチャップと塩コショウを加えれば完成だ。

 トンカツは、なるべく大きな肉を使うと、北海道らしさが増す。筆者は200グラムの国産ロースを使用。筋を切り、軽く叩いて小麦粉、生卵に水を加えた「卵水」、パン粉の順につけて、170〜180度に熱した油でカラリと揚げる。油を切ったらひと口大に切る。

 トンカツ調理と並行して、スパゲッティも茹でておく。スパはなるべく太いものを使うと、釧路感が増す。トンカツが揚がる時間に、スパが茹で上がるタイミングが合うよう逆算して、それぞれ調理を始めるのがコツ。

 鉄板皿を温めて、油を薄く引き、スパゲッティを盛る。その上にトンカツをのせ、ミートソースをかければ完成。トンカツとソースの順番は逆でもOK。好みで粉チーズとタバスコをかけて、さあ召し上がれ!

北のグルメはボリュームたっぷり!
 鉄板皿を使うほか、北海道らしくするポイントがもうひとつ、それは「大きな肉の切り身を使い、大きなトンカツを揚げる」こと。北海道の洋食は、どこで食べてもとにかくボリュームたっぷりで、スケールの大きさがなんとも北海道らしいのだ。

 あと北海道はなぜか「麺類にトンカツをのせる」のが好きなようで、釧路では「カツカレーうどん」も食べた。ほかに室蘭で名物・カレーラーメンのトンカツのせもあった。麺にトンカツをのせる理由はわからないけど、北海道の長くて寒い冬を乗りきるには、カロリーたっぷりの食事が必要なのかもね。

 スパカツが発祥した昭和30年代は、北海道を含め全国的に、豚肉が高価な時代。トンカツは家ではめったに食べられないご馳走だった。素朴でハイカラな洋食は、そんな古きよき時代の晴れやかな気持ちを呼び起こす。

 子どもも大好きなスパカツを、ぜひ家でも作ってみよう。もし可能なら、鉄板皿もご用意を。もちろん気軽に旅行できるようになったら、釧路で「本物」を味わってほしい。


posted by terry at 09:36| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四国四県の絶品お取り寄せグルメ 地元メディアが推薦



ご当地グルメを堪能したいと思いながらも、出かけるのはちょっと不安…というかたがたに、各地の味を自宅で堪能できるお取り寄せグルメをご紹介。現地を知り尽くした地元メディアの担当者に、その地域の絶品グルメを推薦してもらいました。今回は四国地方のお取り寄せを紹介します。

【徳島】
きらびき工房『徳島の活鱧 きらびき ハモ鍋セット』 4〜5人前冷凍タイプ7000円(ほかに3人前チルドタイプ1万1000円もあり)冷凍 住所:徳島県徳島市北沖洲4-1-38

『あわわfree』『月刊ワイヤーママ徳島』編集長・野々村まりさんが推薦

「国内有数の水揚げ量と品質のよさで有名な徳島特産品のハモがまもなく旬を迎えます。その中で最も活きのよい『活ハモ』のみを用いたこのセットは、鍋とお好みの野菜を用意して食べるだけというお手軽さが人気」。

【香川】
日の出製麺所『究極のさぬきうどん』1500円ほか 300g×3(かけだし・つけつゆ・特製いりこだし醤油付) 冷蔵 住所:香川県坂出市富士見町1-8-5

『NICE TOWN』副編集長・柏木栞さんが推薦

「しっかりとしたコシが自慢の連日行列ができる香川屈指の人気うどん店。独自ブレンドの小麦粉を使ったオリジナルのうどんセットは、店頭で食べるのとほぼ同じ味が“おうち”で楽しめます。豪快にぶっかけでも釜揚げでも!」。

【愛媛】
10FACTORY『利きみかんジュース[ビギナー]』(6品種)3630円(税込) 住所:愛媛県松山市南久米町276-1

『タウン情報まつやま』植松郁香さんが推薦

「愛媛と言えば、みかん! こちらには約12品種のみかんジュースがあり、利きみかんジュースとして楽しめます。自分へのご褒美や、お子さんやお孫さんへの贈り物としても喜ばれること間違いなしです」。

【高知】
上町池澤本店『土佐の赤かつお』青さのり味、にんにく味、ゆず味の『1個ずつセット』2000円(税込)常温 住所:高知県高知市上町4-3-11 1088

『ほっとこうち』編集長・下村三和さんが推薦

「秘伝のタレで煮込んだピリ辛なかつおのオイルフレーク。日本全国のご飯の友No.1を決めるテレビ番組でグランプリを獲得したこともあります。これひとつあれば、ご飯はなんぼでもいけます(笑い)」。 

 

 

 
posted by terry at 09:29| Comment(0) | 楽天ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする