暮らしとショピング









PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花



ネットサポート 









2021年01月12日

<7ボルガライス>「PR下手」覆す新名物



オムライスの上に豚カツをのせてデミグラスソースなどをかけた「ボルガライス」。広く知られるようになったという意味では、県内のご当地グルメの中で最も新しい部類に入る。その立役者は、「引っ込み思案という県民のイメージを変えたい」と奮起した、ある一人の公務員だった。

越前市内で数十年前から食べられていたものの、「知る人ぞ知る」という存在だったボルガライス。転機となったのは、約10年前。同市役所に勤務する波多野翼さん(36)が、ふと開いた新聞のコラムに「福井県民はPR下手」と書かれているのを見つけたことだった。

 「確かにそうかもしれないが、何とか見返せないものか」。波多野さんの脳裏に浮かんだのが、少し前に上司が出前を取っていた見慣れないメニューだった。

 オムライスとカツが一緒になった見た目の斬新さと抜群のボリューム感。「ロシアのボルガ川を渡るいかだを連想して名付けられた」「イタリアに『ボルガーナ』という地域があり、似た料理が食べられている」など名前の由来も様々で「面白い。ぜひ越前市の名物として発信したい」と決意した。

 任意団体「日本ボルガラー協会」を自身で設立し、情報発信のためのホームページを作成。当初はあまり反響はなかったが、市出身の漫画家・池上遼一さんに頼み込んでPR用のポスターを描き下ろしてもらうと、「この食べ物は何だ?」「なぜ池上さんが?」などとインターネット上を中心に話題になり、メディアへの露出が急増した。

 多い日で60食以上の注文があるという喫茶店「カフェド伊万里」の店主奥野行子さんは「波多野さんたちが動いてくれたおかげで新たな名物ができ、街も盛り上がった」と笑顔で話す。

 市内での取り扱い店舗はPR開始時の5軒から約15軒に増え、鳥取、新潟など他県にも拡大。海外でも提供する店ができた。大手コンビニでの販売のほか、人気総菜パン「ランチパック」シリーズにも採用された。波多野さんは「当初の目標は、学校給食で子どもたちに食べてもらうことだった。ここまで広がるとは思いもしなかった」と驚く。

 現在、日本ボルガラー協会に所属するのは10人。波多野さんは協会会長の別名「ボルガチョフ」を名乗り、SNSの更新や動画配信などを続けている。「自分自身も決してPRが上手と思っていたわけではないが、まずやってみることで殻を破れた」とし、「提供する店をもっと増やして、いつか『ボルガライス記念日』を制定させたい」と夢を語る。

 郷土への熱い思いがあったからこそ、厳しい言葉をバネに、地域に眠る魅力を引き出せたのだろう。



 人々の思いや生活の中から生まれ、今も愛される「ご当地グルメ」には、県民性や暮らしぶり、土地柄、そしてこの地に生きる一人一人の思いが詰まっていた。新型コロナウイルス感染拡大の影響がやまない現状をあえて好機と捉え、これからも地域の魅力を見つけていきたい。(おわり)

(この連載は西平大毅が担当しました)


ラベル:ボルガライス
posted by terry at 11:53| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お取り寄せもOK! 千葉県庁職員が選ぶ絶品「千葉県ご当地グルメ」4選



都心から近く、三方

を海に囲まれ、観光名所も点在する「千葉県」には、知られざる名物グルメがたくさんあります。千葉県広報事務局ではこの度、千葉県庁職員155名を対象に「大切な人に贈りたい千葉県のグルメは?」というテーマのアンケートを実施しました。そこで、「スイーツ」、「食料品」、「飲料品」のカテゴリーから高評価を得た、千葉県民が愛する「ご当地グルメ」4品をご紹介しましょう。

なごみの米屋の「ぴーなっつ最中」

スイーツ部門で多くの票を獲得したのが、千葉県土産の定番といえる『なごみの米屋』の「ぴーなっつ最中」です。ピーナッツの甘煮が煉り込まれた餡が、落花生型の皮に詰め込まれています。甘さも程よく、風味も豊か。コロンとした落花生の形も人気の秘訣です。

パッケージにはオリジナルキャラクター「ぴーちゃん」が描かれており、まれに「四葉のクローバー」を持ったぴーちゃんがいるのだそう。美味しさも可愛さも抜群の名品です。

●SHOP DATA

なごみの米屋

住:千葉県成田市上町500番地
https://www.nagomi-yoneya.co.jp

恋する豚研究所の「しゃぶしゃぶセット」&「ハム、ベーコン、ソーセージセット」

食料品部門(肉、魚介類、野菜、果物、加工品等)で第1位に選ばれたのは、『恋する豚研究所』の「しゃぶしゃぶセット」と「ハム、ベーコン、ソーセージセット」です。

 生産農場である在田農場では、「恋する豚」に生きた乳酸菌や麹菌を多く含んだ発酵飼料をエサとして与え、健康的で良質な肉になるように育てています。他のブランド豚と比べて、くさみが少なく、脂に甘みがあるのが特徴で、何度も食べたくなる美味しさです。

●SHOP DATA

恋する豚研究所

住:千葉県香取市沢2459番1
https://www.koisurubuta.com

南房総の名物「くじらのタレ」

南房総でしか食べられない究極の地元グルメ「くじらのタレ」も外せません。千葉県南房総で江戸時代から伝わる鯨肉の食べ物で、鯨の肉を秘伝のタレに漬け込み、天日干しした肉厚の「鯨肉のジャーキー」です。

 炙ってマヨネーズを付けるのが定番スタイルで、おつまみやおかずにもイケる県民熱愛グルメです。「ハクダイ食品」、「外房捕鯨」など、複数の企業で販売しています。

●SHOP DATA

ハクダイ食品

http://hakudai.sv.shopserve.jp/SHOP/E-10-1-1.html

八街生姜ジンジャーエール企業組合の「八街生姜ジンジャーエール」

飲料部門(お酒、果物ジュース、野菜ジュース等)で評判だったのが、「八街生姜ジンジャーエール」です。八街市は全国有数の生姜の産地。こちらは『八街商工会議所』飲食業部会によって開発されたご当地炭酸飲料です。

 八街産生姜の美味しさを引き出したジンジャーエールは、口いっぱいにひろがる生姜のフレッシュさと、さわやかで自然な甘みが特徴。大人ウケしそうな高級感溢れるパッケージも素敵です。ビールと割って、シャンディガフで飲むのも一興ですよ。

●SHOP DATA

八街生姜ジンジャーエール企業組合

住:千葉県八街市八街224番地(八街商工会議所内)
https://www.8cci.jp/ginger.html

 どの商品も公式ホームページなどを通じてお取り寄せも可能です。ぜひ、千葉のご当地グルメを取り寄せて、味わってみてはいかがでしょうか。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

八街生姜ジンジャ−エール10本入2ケースお買い上げで【送料無料】
価格:2800円(税込、送料別) (2021/1/11時点)

楽天で購入


posted by terry at 09:56| Comment(0) | 楽天ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする