暮らしとショピング









PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花



ネットサポート 









2013年11月02日

お歳暮商戦本格化、品ぞろえ高級志向

お歳暮商戦本格化、品ぞろえ高級志向 読売


11月がスタートし、年末年始の準備が本格化し始めた。福岡市では百貨店のお歳暮特設売り場が出そろい、全国の郵便局などでは2014年用のお年玉付き年賀はがきが一斉発売された。

 福岡市の岩田屋本店、福岡三越、博多阪急は1日に特設売り場を開設。10月23日に設けた博多大丸と合わせ、4百貨店の商戦が本格化した。景気の回復傾向を受け、各店とも飲食品を中心に高額品や九州の逸品を取りそろえ、昨年からの売り上げ増を見込んでいる。

 岩田屋本店のキャッチフレーズは「少し高くても良いもの」「九州のこだわりの品」。売り場には、果実が白いイチゴ「淡雪」と真っ赤な「あまおう」の詰め合わせ(約27個入り1万2600円、限定50箱)や、黒毛和牛の肉などの見本やパネルが並び、主婦らが吟味していた。同店は昨年が約4000円だった客単価について「数%は上がる」とみている。


posted by terry at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お歳暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック