暮らしとショピング









PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花



ネットサポート 









2018年09月13日

大町町・江北町をPR 維新博の屋外イベント



肥前さが幕末維新博覧会の屋外イベントで大町町と江北町が地元をPRする「大町町・江北町の日」が9日、佐賀市の県立図書館南広場で開かれた。あいにくの雨となったが特設ステージ前は観客で埋まり、舞台では大町町の伝統芸能「聖太鼓」など両町の関係者による出し物が披露された。特産品販売コーナーにも「たろまん」などご当地グルメを求め、人だかりができた。

 ステージでは大町町の伝統芸能「聖太鼓」を伝承する聖太鼓の会や、江北空手道クラブなど9団体が登場。見事な腕前を披露し、会場を盛り上げた。

 広場のテントでは両町を中心に14団体が出店した。肉とキャベツなどの野菜が入り、牛と豚、鶏のうまみが効いた肉まん風の「たろまん」や、地元江北町で人気の駅弁「かしわ飯」などが来場者をもてなした。

 友人らと訪れた黒岩洋子さん(65)=大町町=は「地元の知っている子どもたちの太鼓の演奏や、江北町で働くベトナム人の民族舞踊の披露を楽しみに来た」と笑顔で話した。

 イベントは、両町と肥前さが幕末維新博推進協議会が主催。同協議会を構成する県内20市町が地元をPRするため、順番でイベントを開いている。

 
posted by terry at 08:39| Comment(0) | 楽天ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: