暮らしとショピング









PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花



ネットサポート 









2018年10月29日

水野美紀&長嶋一茂、群馬の秘境露天風呂へ!名物「おっきりこみ」「しるチョコ」も登場



水野美紀と長嶋一茂が、10月29日(月)19時から放送される『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)に出演。サンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)と4人で、人気企画「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅」に挑戦する。

この番組は、タカアンドトシとサンドウィッチマンがゲストとともにさまざまな企画に挑む人気バラエティ。この日4人が挑戦する企画は、サイコロを振り、出た目の数だけバス停を進んでゴールを目指す秘境旅。どんなに辺境の地で、周りに建物の影が一切見当たらなくても、一度バスを降りた後は飲食店にたどり着けるまで延々と歩き続けなければならないという過酷なロケだ。

今回は、群馬県・赤城山周辺で「この秋絶対に行きたい!日本屈指の紅葉の名所でご当地グルメ満載の秘境路線バス」に乗車。今まさに紅葉が見ごろを迎える赤城山周辺には、火山湖に浮かぶ赤城神社総本宮と黄金色に紅葉した山々との美しいコントラストや、雲海と紅葉が一緒に見られる神秘的絶景など超絶景紅葉スポットが点在している。さらにゴールは、数々の文豪が愛し、「上州の薬湯」と呼ばれる源泉かけ流しの大秘境。山あいにひっそり佇み川のせせらぎと紅葉、秘境露天風呂が楽しめる「滝沢温泉」を目指す。

まず4人は、スタートのバス停で時刻表をチェックすると、日中に3本しかないことに一同びっくり。そんな超重要な最初の一振りは水野に託してバス旅をスタート。果たしてサイコロの目は!?

山の中腹の何もない坂道に降りたった4人。分かれ道で、バス通りをそのまま進むか、わき道に入るか、重大な選択を迫られる。選んだ道は延々と果てしなく続く山中の上り坂で、伊達も思わず「北海道か、ここは!」と突っ込む。

旅の道中の吊り橋では、高い所が大の苦手な長嶋をよそに軽やかに進む水野とサンドウィッチマン。からかうつもりでサンドウィッチマンが橋を揺らすと、長嶋が「揺らすなよ! 揺らすなって言ってんだよ!」「お前が跳ねたら揺れるに決まってるよな!バカか!?」とマジギレ。

途中、手打ちでつるつる絶品「肉汁うどん」の店や、看板ご当地メニューだと言う「おっきりこみ」の店に立ち寄るが、「おっきりこみ」の正体とは? さらに、独特のにおいがあるという理由で、川魚が大の苦手だという長嶋が「イワナの天ぷら」に挑戦。また、赤城の新名物だという、ホットチョコレートに小豆を合わせ白玉をトッピングした、その名も「しるチョコ」が登場する。


posted by terry at 10:53| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: