暮らしとショピング









PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花



ネットサポート 









2020年01月27日

商店街ホコ天にぎわう 北勢名物「亀山大市」ちんどん屋も練り歩く



【亀山】北勢名物“亀山大市”(同実行委員会)が25日、旧東海道沿いの三重県亀山市東町商店街から本町まで約1`間を歩行者天国として開催され、多くの人でにぎわった。26日まで。

たこ焼きや鶏のから揚げなど約130店の露店に交じり、亀山ライオンズクラブや県立亀山高校、市立亀山東小学校6年生らも参加した。亀山茶や亀山みそ焼きうどんなどのご当地グルメも販売。昔ながらの「ちんどん屋」さんも練り歩き、大市を盛り上げた。

約130年続く伝統の大市は、旧正月用品の謝恩売り出しとして始まり、当時は茶わんや皿などの食器や包丁、植木や日用雑貨など沿道に店を連ねていた。近年は商店街の活性化と市民の交流の場を目的に開催している。

6歳の孫と共に訪れた70代の夫婦は「昔から『大市』は雪が降ると言われているが、今年は暖冬の影響で歩いていても寒くなかった」と話していた。



posted by terry at 08:25| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: