暮らしとショピング









PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花



ネットサポート 









2020年06月26日

とんすきメンチご当地バーガー



綾瀬市のご当地グルメ「あやせとんすきメンチ」を同市内産のバラ酵母を使用したバンズで挟む「あやせとんすきメンチバーガー」が、パンとワインの店「ブーランジェリー・エ・ヴァン・カゼ」(綾瀬市深谷中、【電話】0467・38・5357)で販売されている。

 「あやせとんすきメンチ」は、綾瀬産の豚肉を使用した豚すきを具材にした綾瀬市オリジナルのメンチカツで、豚すきはもともと綾瀬の郷土料理として親しまれてきた。

 綾瀬市商工会が所有する専用のキッチンカーでイベント会場に出店して販売しているほか、市内9店舗でも常時、同じ味で提供している。

 売上金の一部は映画やドラマなどの撮影で綾瀬市を訪れる演者やスタッフらをもてなす「あやせブタロケ隊」の活動資金に充てられている。

 新たに発売されたバーガーはこのメンチ種をオーブンで焼くヘルシーさが特徴。つけ合わせと一緒に盛り付けたランチボックスで予約販売している。税込750円。

 バーガーを開発した同店では、地場産の旬の野菜を農家から直接仕入れてパン作りに使用している。今年は小麦を作付けしていて、近く、綾瀬産小麦を使用したパンも発売するという。

 店長の佐山健一さんは「昨年オープンし、商工会に入ったことで地域を知ることができた。いい野菜を作っている農家さんが多く、積極的に取り入れるようになった。とんすきメンチバーガーもその一環で作った」と話している。

posted by terry at 08:46| Comment(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: